eo光にて障害が発生中、DDoS攻撃によりインターネットに繋がりにくくなっている模様。対策方法追記

eo光にて障害が発生中、DDoS攻撃によりインターネットに繋がりにくくなっている模様。対策方法追記

eoユーザーサポート|障害情報|詳細 – eo光 障害情報

本日昼ごろからeo光のユーザーからインターネットに繋がりにくい状態となっています。

 

今もなお繋がりにくい状態となっており、障害情報を確認してみると、eoのDNSサーバーにDDoS攻撃が行われており繋がりにくくなっているようです。

 

 

コールセンターに確認すると、以下方法でDNSを変更することで一時的に回復するのではないか?と案内されています。

 

 

コントロールパネル → アダプターの設定の変更 → 接続中のものを選択 → プロパティー → インターネットプロトコルバージョン IPv4を開く。

eo_syougai_2014.06.02_ipv4 

↑ インターネットプロトコルバージョン4 (TCP/IPv4)をダブルクリック or 選択し、プロパティーを押す。

 

 

IPv4のプロパティー画面 → 次のDNSサーバーのアドレスを使うを選択 → 以下数字を入力する。

eo_syougai_2014.06.02_ipv4_config_dns

 

優先DNSサーバー60.56.0.135
or
8.8.8.8
代替DNSサーバー218.251.89.134
or
8.8.4.4

 

上記数字入力後、OKを押すことで上記設定が適用されます。

 

暫くこの設定で使ってみて、途切れる現象が落ち着かなければeoサポートに連絡したほうが良さそうです。

 

なお、上記設定を戻したい場合は「DNSサーバーのアドレスを自動的に取得する」を選択後OKを押せばリセットが可能です。

 

[2014.06.03] 追記

本日も障害は引き続き発生しており、DNSサーバーを自動的に取得する設定にしていると繋がりにくい状態が続いているようです。

 

[2014.06.04] 追記

本日も復旧の報告はなく、断続的に繋がりにくい状態が発生しています。

 

[2014.06.05] 追記

復旧した模様です。

 

 

 

自作PC関連カテゴリの最新記事