玄人志向、ZAL製ファン搭載のグラフィックカード発売へ


ミドルからローエンドまでのRadeonシリーズのグラフィックボードにZAL製ファンが付属したモデルが発売となります。

玄人志向は、同社セレクトシリーズグラフィックスカードATIモデル3種を来週末から発売を開始する。

RH4850-E512HW2/ZAL
rh4850-e512hw2_zal_l1
  Radeon HD4850 GPUに円形のアルミ製大型ZALMANクーラーが搭載されたオリジナルモデルで、GPUだけでなくカード全体の冷却ができる2slot占有レイアウトモデル。

  GDDR3 512MBのビデオメモリを実装し、コアクロック625MHz、メモリクロック1,986MHz(256bit)となり、出力端子はDVI-Ix2(HDCP対応)、TV-Outを備える。 なお市場想定売価は税込16,980円前後。

RH4670-E512HD/DP/ZAL
rh4670-e512hd_dp_zal_l1
 Radeon HD4670 GPUに円形のアルミ製大型ZALMANクーラーが搭載されたオリジナルモデルで、基板長が147mmと短い事が特徴の2slot占有レイアウトモデル。

 GDDR3 512MBのビデオメモリを実装し、コアクロック750MHz、メモリクロック2,000MHz(128bit)となり、出力端子はDVI-I、RGB、HDMI、Display portを備える。市場想定売価は税込9,480円前後。

RH4650-E512HD/ZAL
rh4650-e512hd_zal_l1
 Radoen HD4650 GPUに扇状のアルミ製ZALMANクーラーが搭載されたオリジナルモデルで、基板長が147mmと短い事が特徴の2slot占有レイアウトモデル。
 

 DDR2 512MBのビデオメモリを実装し、コアクロック600MHz、メモリクロック800MHz(128bit)となり、出力端子はDVI-I、RGB、HDMIを備える。市場想定売価は税込7,980円前後。

http://www.gdm.or.jp/pressrelease/200902/09020501.html

最近ではリファレンス以外の市販ファンを搭載したグラフィックボードの発売が増えているのが良いですね。

ファン交換となると保証も切れたりコアを傷つけてしまったりというトラブルも無く使用できますしリファレンスは嫌と言う方にはお勧めですね。