T-01A用大容量バッテリ「HLI-TG01ML」適当なレビュー


T-01A、TG01用の大容量2600mAhバッテリー「HLI-TG01ML」を購入したので適当にレビューして行きたいと思います。

 

画像関連が多くなりますので、続きを読むをクリックして下さい。

 

T-01Aの標準バッテリーは1000mAhとかなり貧弱で、外で3時間程度使い家に帰ってくると20%~10%、最悪バッテリー切れという事が多く、正直電池物持ちは良くありませんでした。

そこで「Vis-a-Vis 」にて販売されている「HLI-TG01ML」を購入しました。

 

「HLI-TG01ML」2600mAhのバッテリーとなっており、標準バッテリーは1000mAhですので理論上2.6倍長持ちする訳ですね。

お値段は10500円(Amazon価格)となっており、DoCoMo公式の1000mAhバッテリーが約1500円程度で購入出来る事を考えるとコストパフォーマンスは悪い。

でも、こいつ・・・凄いんです。

 

DSCF4664
購入時のパッケージ。
白蓋だけなんだか追い出されていました(^^;;

 

DSCF4659 DSCF4665
付属品一覧。
今回は決算期間(現在終了)でしたので、OverLay Brilliant for T-01A 高光沢液晶保護シート OBT01Aが無料で貰えました。

 

Exif_JPEG_PICTURE
バッテリー容量が2.6倍=バッテリーの大きさも2倍になるわけで、以下のような感じに。

 

現実はこんな感じ↓

DSCF4678 DSCF4679
左が標準バッテリー(1000mAh)、右が大容量バッテリー(2600mAh)。 

凄く・・・はみ出てます・・・。

 

DSCF4666 DSCF4667
バッテリーの部分を良くみると後から貼った感満点の「PSEマーク」と「ミヤビックス」の文字が。  

ちなみに良くみてみると対応のモデルナンバーがTG01とT-01Aになっていますね。
T-01Aが正式対応になっていたのはちょっと驚きました。

 

DSCF4669 DSCF4671
分厚さは流石ですね。
標準バッテリーの薄さと同じぐらいあります\(^o^)/

 

DSCF4672 DSCF4673 DSCF4675
バッテリーの分厚さ比較。
約2.6倍程度!?

 

DSCF4676 DSCF4677
バッテリーの分厚さを比較、計測してみました。 

大容量が1.1cmで標準が0.5cmですね。
2.6倍にもなってないようで感動した。

 

DSCF4681 DSCF4680
やっぱりこの差は凄いなぁ・・・。

 

DSCF4690 DSCF4735
デカバ用のカバーにはタッチペンが付属します。
ただし、T-01Aの試供品の物より細いので力を入れると曲がるので正直好きじゃないです。

 

DSCF4686 DSCF4687
スピーカーはカバーが分厚くなった分だけ篭ってしまうのでちょっと残念ですね。 

音篭るのが嫌な方は、蓋に付いているホコリ侵入防止用のカバー?を取っちゃうと聞こえやすくなります。

 

DSCF4724 DSCF4723
スピーカー用の穴もこうして利用すれば立派なストラップホールになります(^^;;

 

DSCF4738 DSCF4740
ストラップホール化をすると標準のタッチペンが届かなくなりますが、外して使えば問題ないので気にしたら負け(^^;;

 

DSCF4694 DSCF4692
本体カラーはブラックに対して白カバーを付けてみました。
意外とアリかも!?

 

DSCF4728 DSCF4729
本体カバー分厚さ比較。
明らかにデカバ用の蓋は大きい、でも付けると持ちやすくなります。

 

さて、外見はこれぐらいにしてバッテリーの持ちを適当に書いていきます。

私は朝6時半に家を出てたいてい18時ごろ帰宅していたのですが、ネットサーフィンを2時間程度たしなむだけで家に帰る頃には10%~20%、最悪電池切れという事が多かったので、外出先のパソコンで良く充電していたのですがそれでも家に帰ると50%。

毎日USBケーブルを持ち運ぶのもちょっと面倒。

そこで2600mAhのバッテリーを導入してみると、上記の通りの使い方をして家に帰ってみるとバッテリー残量はなんと80%!

明らかにバッテリーの持ちは変わったようです。

更に次の日、バッテリーの性能を更に試すためにT-01Aの省電力設定を「フルパワー」に設定し、上記の通り1日を過ごしましたがバッテリーの残量は70%残っていました。

標準バッテリーなら切れかける使い方で、半分以上バッテリー残量を残している「HLI-TG01ML」は非常に優秀だと思います。

 

次にTCPMPを使って以前SH-04Aスレで公開されていた解像度1280*720 720*400のH.264の動画を連続再生で放置し何時間持つかを実験してみた所、取り合えず6時間はゆうに再生できました。

※720*400の動画が欲しい方はコチラをクリック!

ただ、この実験は夜行ったため爆睡してしまい朝起きると電源が落ちていたのでいつ落ちたのかは不明です。

ただし起きていた時の6時間と言う数字は確実なのでかなり優秀な数字となっていると思います

 

結論、 電 池 切 れ を 気 に し て 使 う 必 要 は 全 く 無 く な っ た 。

と言う感じですね。

購入を考えている方の参考になれば幸いです。

 

 

 

「T-01A用大容量 2600mAhバッテリー HLI-TG01ML」

 

 

 

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


  • nyantel

    はじめまして、突然ですいませんが、当方、T-01Aの姉妹機(?)X02Tを所有しております。
    で、TCPMPでH.264の1280*720動画を再生しようとしたのですが、1080*1080以上のサイズは再生できない、ということだったのでいろいろと検索して、こちらにたどり着きました。

    TCPMPで1280*720のH.264を再生してバッテリーの持続時間を測ったとのことだったので、その再生方法を知りたいと思いコメントさせて頂きました。
    宜しければ教えて頂けないでしょうか。

    本文の趣旨とは違うことについてのコメントですいません。。

  • admin

    >>nyantelさん
    初めまして~
    昔SH-04Aスレで拾ったWXGAのH.264の動画でしたらSkyDriveに上げて置きましたので、以下よりどうぞ。
    http://bit.ly/7ga0Ta

    輝度最高、パフォーマンス最大でTCPMPにてループ再生をして頂ければ、立派なバッテリーベンチとなると思います。(ただし大容量バッテリーを使うと恐ろしく長持ちするので時間が凄いかかっちゃいますが><)

    • nyantel

      @admin,
      わざわざありがとうございます!
      ただ申し訳ないんですが、これ、縦が720じゃなくて、横が720の720×400サイズですね。
      どうやら探してたものとは違うようでー・・・すいませんでした。

      • admin

        申し訳ないです。
        こちらの確認不足で1280*720と勘違いしていたようですね。
        訂正させていただきます><