Blu-rayに4月から補償金 文化庁が方針


文化庁は、Blu-ray Disc(BD)とBDレコーダーに対する私的録画補償金の課金を、4月1日に始める方針だ。今週中に著作権法施行例の改正案を公開し、パブリックコメントを募集する。

BD課金は、昨年6月に文部科学省と経済産業省が「ダビング10」実施に向けた措置として合意した。文化庁は、権利者側から早急に課金を始めるよう要望を受けていたという

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0902/02/news109.html

次世代光ディスクのBlu―ray Diskですが、今後私的録画補償金の課金が行われるそうです。

もしこれが実行された場合、ディスク1枚あたり**円と言う消費税のような物が付加され、1枚あたりのDiskの価格も少しばかり上昇しそうですね。

ただでさえ、HDD、メモリの低価格の方が大きいと言うのにも関わらず、ディスクの単価を上げられるとますます売れなくなりそうな気がします。

BR-V25WTY5P 
BR-V25WTY5P
最安価格 2280円 09.02.02