MSIからX58対応廉価マザーが2月発売予定


エムエスアイコンピュータージャパン株式会社(東京都台東区 代表取締役: 鄭 志明)は、Intel X58 Express+ICH10Rチップセット搭載のATXマザーボード、「X58 Pro」を2月中旬発売を開始する。市場想定売価は税込23,000円前後。

 効率低発熱「DrMOS」チップ搭載電源回路採用のATXマザーボードで、動作チェック時などに便利な「Power」「Reset」「Clear CMOS」の各スイッチをボード上に装備。手軽にOC設定が可能なディップスイッチ「Easy OC Switch」が搭載される他、電源回路の動作フェーズ数コントロールや電力消費量、変換効率などの監視がリアルタイムで可能なDual CoreCenterの新機能 「GreenPower Center」に対応。
 またオール固体電解コンデンサや全チョークコイルによるノイズの漏れを大幅に低減したシールドタイプを採用、MSIの独自仕様が随所に装備されている。その他仕様は以下通り。

x5820pro_l

http://www.gdm.or.jp/pressrelease/200902/09020201.html

MSIからX58対応の廉価マザー「X58 Pro」が発表となりました。

今までのX58対応の最廉価マザーボードはGIGABYTEのGA-EX58-UD4でしたが、このマザーボードの登場でよりX58の廉価マザーが増えてきそうな感じですね。

発売日は2月中旬を予定していて予価は約2.3万円との事。

最近ではDDR3のトリプルチャンネルセットがかなり安くなっているので、Core i7セットが約6万円程度で揃えれそうですね。

Core i7 920 BOX
Core i7 920 BOX
最安価格 27590円 09.02.02