これは知らなかった。


T-01Aを弄り倒していたら不安定になる事が多かった(WKTASKが起動時にエラー吐いて再起してもずっと英語になってるとか)ので、本日ハードウェアリセットをかけました。

 

ハードウェアリセットの方法は以下の通り。

電源ボタン + カメラのシャッターボタン + ボリューム↑ボタンを押しっぱなし。

T-01Aが再起しても押しっぱなしにするだけです。

後はハードウェアリセットをしますか?的な英語が出てきますので、ボリューム↑↓キーでYesを選択。

しつこく2度聞いてきますのでYesでハードウェアリセットが開始されます。

※ハードウェアリセットする場合は舞いドキュメントや内蔵メモリのファイルが全て消去されるので事前にバックアップを取って置く事が必須です。

 

ハードウェアリセットが終わり、初期設定や、必須アプリなどをインスコし終わってやっと細かいカスタマイズに入るかな…と思った矢先にPocketHand2でエラー発生。

内容は「Can’t load Language Satellite assembly. Current Culture : ja-JP」と出ています。

ググって見た所、少なからず同じ症状の方はいらっしゃるようですが解決方法が無い。

公式サイトに以下の記述があったので訂正。

Pocket の手をインストールするには、PocketHand2-2.?.?.CAB ( プログラム本体 ) と PocketHand2-2.?.?.Lang-Ja.CAB ( 言語パッケージ ) の両方をダウンロードしてインストールを行ってください。また日本語化した英語端末は、PocketHand2-2.?.?.en-Lang-Ja.CAB の言語パッケージをダウンロードしてください。

PocketHand2のソフト以外にも同じバージョンのランゲージパックを入れる必要があるようです。

Apolioだとランゲージパックが何故か無かったので注意。

 

次にApolioに関する問題。

Apolioを使うとソフトの導入が非常に楽なのですが、何かとバグ?が多い。

カートに入れてDL開始するも、「通信状況が悪い」だの「インストールに失敗しました」だのかなり面倒。

たまたま調べていたらこのような事を見つけたのでメモ。

T-01Aの場合には、自動インストールチェックボックスは外すこと。
ウィルコム系の端末は自動インストールも可能だが、 T-01Aは端末セキュリティが厳しい為、1アプリインストール毎に、ユーザーが自分で”はい”を選択する必要性がある。
ダウンロードが成功していたら以下のフォルダにCABファイルが入っているはず [My documentAplioソフトライブラリCab作者名] CABファイルがあったら、それをタップして手順に従いインストールすればOK

ダウンロードは正常に済んでも、インスコ時にコケる事が多いので、この記述は非常に助かりました。

 

後このソフト良いですね。

講義の時のボイスレコーダーに使えそうですね。

今までずっとWindows Mobileのメモの録音タブから録音しておりました(^^;;