4,980円のUSB地デジチューナー登場


ようやく地デジチューナーが普及価格帯に。

実売価格が5千円を切るという格安のUSB地デジアダプタ「DY-UD200」がダイナコネクティブから登場した。フルセグ/ワンセグの両方が視聴できる。実売価格は4,980円だ(詳細は「今週見つけた新製品」参照のこと)。

 地デジキャプチャの現在の中心価格帯は1万円~1万4千円前後(シングルチューナー品)で、安値品でも8千円台中盤程度。そうした中、5千円を切るという価格はかなりの安さ。さらにワンセグ放送も視聴でき、薄型ワイヤレスリモコンも付属するなど、お得感はかなり高い。

 ただし、ショップによればダビング10には非対応。Webサイトの製品情報には「コピー10および各メディアへのコピー、ムーブには対応していない」との断り書きがある。録画機能としてはEPG連動の予約機能や毎日/毎週の録画機能、タイムシフトなどに対応している。

 本体はサイズが幅84×高さ22×奥行き110mm、重量約97g。主な付属品はB-CASカード、ワイヤレスリモコン、ワンセグ用アンテナ、USBケーブル。対応OSはWindows Vista/XP SP2以降(32bit版)。

stdy1 stdy2 stdy3

 http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20090131/etc_dyna.html

USB接続のPC用地デジチューナーが約5000円という価格で登場しました。

仕様はUSB接続、シングルチューナーでワンセグ、フルセグの視聴が可能、EPG連動や予約録画機能、タイムシフト付きとの事。

しかし、ダビング10には対応しないことを予め明記しておりこの点は残念ですが約5000円でB-Cusカード付きでこの価格は非常に安いですね。

今後はこう言った機能を絞った製品などで低価格化を是非進めていってもらいたいです。
DY-UD200
DY-UD200
最安価格 9980円 09.01.31