SAMSUNG、500GBプラッター採用の1.5TB HDDを発表


500GBプラッターを採用するという容量1.5TBのSerial ATA対応の3.5インチHDD「HD154UI」がSAMSUNGから今週末にも発売される予定となっている。

本製品は500GBプラッターを3枚使用したという(ソフマップ秋葉原パソコン総合館)容量1.5TBのSerial ATA対応の3.5インチHDD。容量1.5TBのHDDといえば、先にSeagateから「ST31500341AS」が発売されているが、こちらはアキバのショップによれば「375GBプラッタ」の製品とされており、500GBプラッターの1.5TBでは初の製品といえそうだ。
なお、同社からは500GBプラッターを使用した製品としては容量500GBの「
HD502HI」が先に登場している。
 主なスペックはインターフェイスがSerial ATA(3Gb/s)、回転数が5400rpm、シークタイムが8.9ms、バッファー容量が32MB、プラッター枚数3消費電力はアイドル時5.1W、読取り/書込み時6.3W、スタンバイ時1Wというもの。販売を予定しているソフマップ秋葉原パソコン総合館では、金曜日か土曜日には入荷予定で、予価は1万1580円とのこと。
 また、「HD154UI」がランナップされる「EcoGreen」シリーズには同容量の1.5TBモデルとして「HD153UI」が存在しているが、こちらの製品は
データシートによるとバッファー容量が16MBと異なっている。

sss01_c_640x480 sss02_c_640x480 sss03_c_640x480

http://ascii.jp/elem/000/000/209/209129/

Samsungから500GBプラッタ採用の1.5TBが発表されました。

1.5TB HDDと言えばSeagateから既に発売されていますが、Seagateの「ST31500341AS」は375GBプラッタを採用されていると言うことで、1.5TBで500GBプラッタを採用したHDDはこの製品が初めてとなります。

プラッタ容量が上がり、プラッタ枚数も減らされることで発熱、消費電力の改善が見込めますのでデータ用としては中々良さそうですね。

ただし回転数が5400RPMと言う点が非常に残念ですが・・・。

Barracuda 7200.11 ST31500341AS
Barracuda 7200.11 ST31500341AS
最安価格 11650円 09.01.29