4870X2壊れたとか云々。


足枷はようやく解かれた。

でも課題はたくさん。

 

と言う訳でここ最近が忙しかったのは「忌々しい、ああ忌々しい、忌々しい」と言う名の「期末試験」だった訳で。

ようやく今日長かった期末試験も終わり、いつもの記事やらレビューやらを書いていこうとしているんですが、ここで課題が大量に出てきました。

最近起こった出来事をまとめると

・SB-XFT-FCSのせいでRadeon HD 4870 X2死亡
・モニター(MDT242WG)の調子が悪い
・サウンドカード交換の影響でAudigy2 Platinumに戻してもドライバが入らない
・メインはオーディオドライバが無いため音が一切出ない

Rade 4870 X2死んだ時点でやめて置くべきだったかもしれない・・・。

これも全てPCIEX版X-Fiのせい・・・_| ̄|○

 

とりあえず近いうちにX-FiとRade 4870X2の修理を頼む予定です。
正直、Rade 4870 X2はファンのたわみ?が気になっていたので良い機会かもしれません。

自作暦はもう4,5年に近いですが修理は出したことが無いのである意味楽しみでもあります(^^;;
この間私は790GXに泣き付くハメとなるわけですが・・・(笑)