GALAXY J(SC-02F)向けのCyanogen MOD 12.1「CyanogenMod 12.1-20150401-NIGHTLY-js01lte」をインストールしてみた #SC02F #Samsung


CyanogenMod 12.1-20150401-NIGHTLY-js01lte – Android Filehost

GALAXY J SC-02F 新品・中古検索 – Amazon.co.jp

docomo向けに発売されているGALAXY J (SC-02F)に対応したカスタムロム「CyanogenMod 12.1-20150401-NIGHTLY-js01lte」をインストールしてみました。

 

 

 

TeamWin – TWRP 公式

Open GAPPS ARM 5.1 nano – Open GAPPS 公式

Team Win Recovery Project v2.8.7.0を使用し、SC-02Fのmicro SD経由で「CyanogenMod 12.1-20150401-NIGHTLY-js01lte」とCM12.1 (Android 5.1)用のOpen GAPPS(ARM/5.1/nano)をインストール。

Open GAPPSはnano版を推奨とのこと。

 

 

 

 

GAPPS導入後、AOSPキーボードがエラー落ち

2016-08-23 10.31.05

CM12.1 (Android 5.1)用のOpen GAPPSをインストール後初期設定時にAOSPキーボードのエラー落ちが頻繁に発生するため、事前にROMに内蔵されているファイルマネージャーからATOKやGoogle日本語入力などをAPKでインストールし、Wi-Fi等の初期設定時のみ利用すると良いかと思います。

 

※AOSPキーボードのエラー落ちはGAPPSの導入時のミスの可能性もあります。

 

 

 

 

主要機能類は動作

2016-08-23 10.01.25 2016-08-23 10.01.09

・Wi-Fi
・Bluetooth
・3G/LTEデータ通信
・GPS
・サウンド
・バイブレーション
・ナビゲーションキー(メニュー、ホームキー、戻るキー)

 

全ての機能や動作を確認したわけではありませんが、Wi-Fiに接続した状態でGoogleアカウントのログインから同期、3G/LTEのデータ通信まで確認しています。

 

 

輝度調整に難あり

2016-08-23 10.24.17

電源を投入後、輝度調節が一切効きません

但し一度スリープ→復帰を行えばそれ以降は手動、自動輝度調整が有効になります。

 

 

 

 

少なくとも純正のAndroid 5.0 ROMより非常に快適

無駄なアプリ類が省かれている点とGPUドライバ周りの最適化があるためか、非常に快適に動作します。

SC-02F向けにNote5やS6、S7 Edge等のUIを統合したROM類も存在しますが、それらに比べバグが少なく、動作も安定、WiFi/3G/LTEやナビゲーションキー類(メニュー、ホーム、戻る)も動作するため、常用は可能なROMのように感じます。

 

GALAXY J SC-02F 新品・中古検索 – Amazon.co.jp