AMD Mullins搭載10インチWindowsタブレット「Photon 2」でMinecraftをプレイしてみた #AMD #Mullins #Minecraft


BungBungame Japan Photon 2 – BungBungame Japan 公式

AMD Mullins搭載10インチWindowsタブレット「Photon 2」の外観をチェックする – Re;con-ReviewDays

先日購入したAMD Mullins搭載10インチWindowsタブレット「Photon 2」でMinecraftをプレイしてみました。

 

BungBungame Photon2でMinecraftを遊ぶ – YouTube

今回Minecraftのグラフィックの設定は「最大化」以外変更していません。

ワールド生成時は非常に重く、どんなPCでもコマ落ちしてしまうため動画の2分頃から視聴されることをお勧めします。

 

全体的に15~25FPS前後で動作しており、安定して30FPSが出ることはありませんでした。

 

JENESIS 7,980円で購入できるWindows タブレット「WDP-072-1G16G-BT」でMinecraftを検証 – YouTube

8インチ~10インチのIntel Baytrail-T搭載タブレットに比べると15FPSがやっとな程度と比べると大きな進化のように感じますが、30FPSまでには後もう一歩といった所。

 

 

グラフィックの設定周りを変更したり、軽量化MOD「Optifine」を入れることで快適にプレイが出来るはずですので、少し工夫が必要そうです。

 

AMD Mullins搭載10インチWindowsタブレット「Photon 2」の外観をチェックする – Re;con-ReviewDays