富士通、東芝へのHDD事業売却についてコメント


まだ合意には至っていないようです。

富士通株式会社株式会社東芝は14日、富士通が東芝へHDD事業を売却するという一部報道についてのコメントを公開した。

富士通によれば、「HDD事業について複数の企業と前向きに話し合いをしている事は事実だが、合意には至ってない」という。東芝は、「HDD事業に関する報道は当社から発表されたものではない。交渉をしていることは事実だが、現時点では何も決まっていない」とした。

富士通は2008年10月に、HDD事業を米Western Digitalに売却する方向で調整に入ったと報じられたことに関して、否定のコメントを出した経緯がある。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2009/0114/fujitsu.htm

富士通が東芝にHDD部門を売却すると言った記事が先ほど出されましたが、未だ売却の合意には至っていないようです。
富士通、東芝にHDD事業売却へ リストラ加速

出来る限り売却してもらいたくは無いのですが・・・。
癒し系パソコンを自作