Amazon.co.jpにてデジタイザー搭載のタブレットPC「ASUS VivoTab Note 8」の取り扱い開始、2月末発売へ


【Amazon.co.jp限定】 ASUS ( WIN8.1 32B.JP / 8.0 inch TOUCH / Z3740 / 2G / 64G EMMC / personal 2013 / BT4.0 / スリーブ付属 ) M80TA-DL004HS – Amazon.co.jp

【Amazon.co.jp 限定】 ASUS NB / black ( WIN8.1 PRO-32B.JPN / 8.0 inch TOUCH / Z3740 / 2G / 64G EMMC / H&Biz 2013 / BT4.0 ) M80TA-DL004PS – Amazon.co.jp

ワコム製のデジタイザーを内蔵した8インチBayTrail-T搭載Windows 8.1タブレット「ASUS VivoTab Note 8」がAmazon.co.jpでも予約が開始されました。

 

 

予約が開始されたのは2モデルで、Office Personal  2013 + ケース「90XB001N-BSL000」付き45,800円Office Home&Business 2013モデル59,800円と、ビックカメラグループ、ヨドバシカメラで先行販売されたモデルに比べると少々割高のように感じます。

 

尤も、先行発売されたモデルはOffice Home & Business 2013 49,800円、ポイント10%となっていたため、今回Amazonで予約開始されたOffice Personal  2013 + ケース「90XB001N-BSL000」付き45,800円という価格は、アクセサリー付きで「ちょうど間を取ってきた」ようにも見えますが。

 

 

以下表にVivoTab Note 8の比較表を作成してみました。一度ご確認を。

 

モデル/量販ビック/ヨドバシ先行Amazon.co.jp専売
M80TA-DL64S
※Office Home& Business 2013
49,800円
ポイント10%
M80TA-DL004HS
※ケース(90XB001N-BSL000)が付属
45,800円
※ケース代2,780円込
M80TA-DL004PS
※Office Home& Business 2013
59,800円

 

ビックカメラグループ、ヨドバシカメラで先行販売されたモデルと、Amazon.co.jpで発売されたモデルの基本スペックは全く同一で、Officeのライセンスの違い、ケースが付属すると言った違いのみです。

 

8インチのタブレットでOffice使わないと言った人はAmazon.co.jpのM80TA-DL004HS (45,800円)が狙い目でしょうが、Office Home&BusinessのM80TA-DL004PSに関しては何故59,800円という価格になったのか全く理解できません。

 

ビックカメラグループ、ヨドバシカメラで先行販売されたモデル未だに人気が高く、入荷した商品も即完売という状況ですので、発売は2月末ですが「Amazonでとりあえず予約」をしておいたほうが良いかもしれません。

 

【Amazon.co.jp限定】 ASUS ( WIN8.1 32B.JP / 8.0 inch TOUCH / Z3740 / 2G / 64G EMMC / personal 2013 / BT4.0 / スリーブ付属 ) M80TA-DL004HS – Amazon.co.jp

【Amazon.co.jp 限定】 ASUS NB / black ( WIN8.1 PRO-32B.JPN / 8.0 inch TOUCH / Z3740 / 2G / 64G EMMC / H&Biz 2013 / BT4.0 ) M80TA-DL004PS – Amazon.co.jp