Acer Chromebook C720はメモリオンボード、SSDはM.2(NGFF)採用


Acer C720 Chromebook – Google Play

Chromebookがついに日本上陸か ~Acer C720 Chromebookが“近日発売” – PC Watch

エイサー、「Chromebook」の新モデル「C720」を発表–バッテリ持続時間が大幅に向上 – CNET Japan

Acer C720 Chromebook (11.6インチ, Haswell, RAM 4GB) – Amazon.co.jp

Acer C720P Chromebook (11.6-Inch Touchscreen, Haswell, 2GB) 並行輸入 – Amazon.co.jp

エイサー C720 クロムブック (11.6インチ, Haswell micro-architecture, 4GB)

GoogleがChromeをベースに作ったChrome OSを搭載するノートパソコンAcer 「Chromebook C720」国内発表されました。

価格も安く、HaswellベースのCeleronを搭載しているとのことで仕様を詳しく調べてみました。

 

[14.01.21 更新]

Acer Chromebook C720の国内販売は未定に、Google Playの表記が変更へ – Re;con-ReviewDays

残念ながら一夜で販売予定から販売未定へと切り替わったようです。

 

 

Acer C720に、Ubuntu GNOME 13.10インストールしたった。 – 滋賀のおっちゃんのぶろぐ~

intelのm.2 SSD購入したった。 – 滋賀のおっちゃんのぶろぐ~

Acer C720 Chromebook with Haswell battery boosting goodness – The A Register

どうやら「Chromebook C720」メモリはオンボード、SSDはM.2 (50mm)となっており、拡張性は微妙な所です。

 

SSDはmSATAのようにも見えますが、M.2 (NGFF)の50mmが採用されており、仮に交換するとしても、現在リテール向けに販売されているIntelの「Solid-State Drive 530」シリーズ程度しかありません。

 

2万円台で販売されたとしても、クラムシェル型でメモリオンボード、SSDもM.2採用で交換するものが少ないとなると、非常に微妙な選択肢になりそうです。