Panasonic 炊飯ジャー「SR-SH103」の内釜に初めから傷がついてた


1.0L 0.5~5.5合 スチームIHジャー炊飯器 SR-SH103 商品概要 | ジャー炊飯器 – Panasonic

大火力おどり炊き×エコナビ スチームIHジャー炊飯器 ホワイト SR-SH103-W – Amazon.co.jp

Panasonic スチームIHジャー炊飯器 SR-SH103-W – 楽天プロダクト 最安表示

Panasonic 大火力おどり炊き×エコナビ スチームIHジャー炊飯器 1.0L 0.5~5.5合 ホワイト SR-SH103-W

先日約11年間使用していたNational製の炊飯器が故障してしまったので、今回Panasonic製の炊飯器『SR-SH103』を購入してみました。

 

 

DSC03087

店頭で購入しましたが、在庫切れで2日ほど待ちようやく使える炊飯器が。

サトウのごはんは非常用であって、常に食い続けるもんじゃ無いですね(^^;;

 

 

レビュー用の写真を各種撮影。後は内釜の写真を撮るかーと思い、釜をチェック。

DSC03181 DSC03184 DSC03187

どう見ても3ヶ所傷が入ってるんですが。

 

1ヶ所ならともかく、3ヶ所はさすがにどうかと思います。何故ならばIHからの熱を外釜から内釜に伝え、炊飯する方式だから。

 

傷などがあれば熱伝導に支障をきたし、温度のムラが発生。結果、炊き加減が均一にならず『最高に美味しい状態』で炊飯することが出来ません。

 

普通ならばQCの段階で弾かれるべき不良品が消費者の手にわたっている訳です。これは正直どうなのよ、と。

 

結果から言えば今回購入した『SR-SH103』は初期不良となり、購入先のお店で交換して頂けましたが、これに気付かず使っている人がいるんだろうなーと考えると「Panasonicって堕ちたなー」と感じました。

 

10年以上前のNationalとPanasonicは会社自体が変革してますし、内部も相当ゴタゴタになっているようですから『10年前のクオリティー』を期待するのは酷なんでしょうか?そうすると本当に残念ですよね。

 

今後は『今までPanasonic (National)を使ってたから次も!』といったことは少なくなりそうです。