ウォークマンNW-F887をVer 1.10へアップデート、W.ミュージックアプリの検索で利便性が向上


本体アップデート情報 | ポータブルオーディオプレーヤー WALKMAN ウォークマン – ソニー 公式

ウォークマンF880シリーズにVer1.10のアップデート配信開始、DSEE HX機能やW.ミュージックのトラック検索機能を追加 –  – Re;con-ReviewDays

SONY ウォークマン Fシリーズ 64GB ホワイト NW-F887/W – Amazon.co.jp

SONY ウォークマン Fシリーズ 64GB ホワイト NW-F887/W

昨日からウォークマンF880シリーズにVer 1.10のアップデートが配信されていたため適用してみました。

 

 

アップデート通知

Screenshot_2013-12-12-16-37-57

アップデートは自動的に通知が来ていたため、通知領域からアップデートのダウンロードが出来ました。

※アップデート内容などに関してはこちらの記事を御覧ください。

 

 

 

 

ダウンロード

Screenshot_2013-12-12-17-30-32

アップデート時間はWi-Fi環境にてダウンロード約5分、アップデート約5分の計10分ほどで完了。

Wi-Fi以外にもPCを介したX-アプリやMedia Goからのアップデートも出来るため、必要に応じてアップデート方法を選んで頂けます。

 

 

 

 

ビルド1.10へアップデート

Screenshot_2013-12-12-17-43-23 Screenshot_2013-12-12-17-43-39

設定 → 端末情報からビルド番号が1.10.0000にアップデートできていることが確認できます。

 

 

 

 

W.ミュージックに検索機能が追加

Screenshot_2013-12-12-17-52-48 Screenshot_2013-12-12-17-55-26

以前から指摘していたW.ミュージックアプリの検索機能がやっと搭載され、利便性がようやく向上しました。

Google Playミュージックでも搭載されていた機能のため、今までなかったのが不思議なぐらい。

 

検索機能は曲名やアーティスト名、アルバム名など1文字でも入力すれば該当する曲が表示される形となります。

 

 

 

 

DSEE HX機能が追加

Screenshot_2013-12-12-18-15-19

Ver 1.10のアップデートで、W.ミュージックアプリのサウンドエフェクトの項目に『DSEE HX』が追加されました。

こちらを有効にすることで、より高音質化して再生できるようになるとのこと。

 

因みに私はNW-A919からの買い替えとなるのですが、Ver 1.0まではイコライザを掛けて自分好みに調節しておりましたが、NW-A919とは微妙に異なった音質で『あまり好きではなかった』のが本音でした。しかし、DSEE HXを有効化することで『納得のいく音質』にすることが出来、ようやくA919に追いついたかと感じた次第。

 

音質的には低音を強くすると高音が聞こえにくくなっていましたが、DSEE HXを有効化することで高音、低音がバランス良く出るようになりました。(高音がやや強めかも)

 

F880シリーズをお持ちの方には是非試して頂きたいアップデートとなっています。

 

ソニー (2013-10-19)
売り上げランキング: 1,873

 

 

SONY NW-S780/NW-E080シリーズ専用 クリアケース CKH-NWF880/X
ソニー (2013-10-19)
売り上げランキング: 2,514