Samsung SSD 840 250GB (MZ-7TD250B/IT) 使用報告4ヶ月目


Samsung SSD 840ファミリー – ITGマーケティング株式会社

Samsung SSD 840EVO ベーシックキット120GB MZ-7TE120B/IT – Amazon

Samsung SSD 840EVO ベーシックキット250GB MZ-7TE250B/IT – Amazon

Samsung SSD840EVO ベーシックキット120GB MZ-7TE120B/IT (国内正規代理店 ITGマーケティング取扱い品)

Main PCにSamsungのSSD『MZ-7TD250B/IT』を入れ、毎日使用しTLC NANDがどれほど持つか使用実験をしています。

今回はMain PCに入れ約4ヶ月経ちましたので、その結果をお知らせ致します。

 

以前まで公開してきた記事は以下の通り。

Samsung SSD 840 250GB (MZ-7TD250B/IT) 使用報告2ヶ月目 – Re;con-ReviewDays

 

 

ではSamsung MagicianとCrystalDiskInfoを確認してみます。

samsung_840_250gb_tlc_MZ-7TD250BIT_siyou_4kagetu

 

 Samsung MagicianCrystalDiskInfo
2ヶ月目2.32TB2.33TB
4ヶ月目3.29TB3.374TB

 

Samsung MagicianとCrystalDiskInfoの数値が約300GBほど差がでていますが、恐らくCrystalDiskInfoの方が数値は合っているかと思います。(今までSamsung Magicianの数値の更新が遅く、リアルタイムで確認しているようには見えなかった為)

 

現在約3.3TB近くNANDの書き込みをしているようですが、問題なく使えています。

 

 

Samsung Magicianの機能の一つでもあるパフォーマンスベンチの結果もついでに載せておきます。

samsung_840_250gb_tlc_MZ-7TD250BIT_siyou_4kagetu_perfomance

4ヶ月間使用し、TRIMなども手動で掛けていない状態でベンチを計測したのですが、シーケンシャルリードは購入当時とほぼ同じ534MB/s出ており、非常に優秀な結果に

しかし、シーケンシャルライトが致命的で公証スペックが250MB/sのはずが、たったの94MB/sしか出ていない結果となりました。

 

 

 

Samsung Magicianから手動でTRIMを実行させ、もう一度ベンチを計測したのが以下画像です。

samsung_840_250gb_tlc_MZ-7TD250BIT_siyou_4kagetu_perfomance_trim_jikkougo

 

 公証スペックTRIM実行前TRIM実行後
シーケンシャルリード540MB/s534MB/s553MB/s
シーケンシャルライト250MB/s94MB/s90MB/s
4Kランダムリード96000 IOPS92826 IOPS75766 IOPS
4Kランダムライト62000 IOPS2063 IOPS2054 IOPS

 

手動TRIMを行った後のほうがパフォーマンスが全体的に下降しており、本当にTRIMを行ったのか?と疑いを持ってしまうほど。

 

SSDのコントローラーによってTRIMの効き方はそれぞれ異なるので、Samsung 840シリーズのSSDはTRIMが効きにくいSSDなんでしょうか?

 

次回の検証でそれがはっきりしそうです。

 

14.01.09 追記

Samsung SSD 840 250GB (MZ-7TD250B/IT) 使用報告6ヶ月目 – Re;con-ReviewDays

6ヶ月目の記事を投稿しました。