GALAXY Noteること、GALAXY Note 3 (SC-01F)を購入しました


GALAXY Note3 SC-01F – 概要 ドコモスマートフォン – SAMSUNG 公式

GALAXY Note3 SC-01F 白ロム – ヤフオク

docomo GALAXY Note 3 SC-01F ホワイト – Amazon.co.jp

docomo GALAXY Note 3 SC-01F ブラック – Amazon.co.jp

(docomo) GALAXY Note 3 SC-01F ホワイト

先日発売されたGALAXY Note 3 (SC-01F)を購入しました。

 

今回は契約無しの白ロム購入で、購入価格は6万円

 

docomoオンラインショップで機種変更をすると本体一括92,400円(分割24回の場合は月3,850円)、月々サポートが24回適用で1,785円の総額42,840円引きとなっています。

 

機種変更も考えたのですが、月サポの月額が1,785円だとあまりにも中途半端で、なるべく安く運用するにも低すぎるように感じたため敢えて白ロム購入へと踏み切りました。

DSC01707

↑ 今回購入したのはSC-01F Jet Black。後からClassic Whiteを購入すべきだったなーと軽く後悔していたり。

 

やはりSnapdragon 800搭載端末は今までのSnapdragonシリーズのどのSoCよりも応答速度が早く、機敏に動いてくれています。

初めてのSnapdragon 800搭載端末はXperia Z Ultraでも驚き、ROMの作り込みかな?と思っていましたが、GALAXY Note 3でも健在だったため明らかにSnapdragon 800の恩恵を受けたものかと思われます。

 

一度触るとSnapdragon 600だろうが安くてもあまり欲しいとは感じなくなってしまい、正に『SoCの麻薬』とも言える存在といえるのではないでしょうか。

 

GALAXY Note 3に関してはボチボチ触っていこうかと思います。