ELECOM 無線キーボード『TK-FDP021』で意図せず数字キーが入力されてしまう


トラックボール付きワイヤレスキーボード – TK-FDP021シリーズ – ELECOM 公式

ELECOM キーボード ワイヤレス接続 2.4GHz パンタグラフ式 トラックボール付き 日本語87キー ブラック TK-FDP021BK – Amazon.co.jp

ELECOM トラックボール付きワイヤレスキーボード TK-FDP021BK – 楽天プロダクト 最安表示

ELECOM キーボード ワイヤレス接続 2.4GHz パンタグラフ式 トラックボール付き 日本語87キー ブラック TK-FDP021BK

先日サブPC用の無線キーボードとして『TK-FDP021BK』を購入したのですが、接続後「J、K、L」キーなどを押すと「1、2、3」と入力されてしまい、正しく文字入力が出来ませんでした

DSC01641

 

この現象はノートパソコンなどで良くある現象で、単純に『Number Lock』機能が有効となっているため「Fn+○キー」を押した時の挙動が常に表れている状態となります。

 

『Number Lock』機能を無効化するには『TK-FDP021BK』「Fnキー+Insertキー」を押してやることで解除することが出来ます。

 

そもそも購入して初めての接続で『Number Lock』機能が有効になっていたのが理解できません。(前のキーボードの時に押していた可能性はありますが。)

 

また、『TK-FDP021BK』にはNumberLockやCapsLockのLED表記が無いため、今キーボードがどのような状態にあるのかどうか把握しにくいのがわかりづらいですね。

 

良い製品なだけに少し惜しいです。