ドスパラモバイル館でスマートフォンを契約すると、勝手に保護シートを剥がされた


ドスパラモバイル館 – ドスパラ 公式

ドスパラモバイル館 (dospara_mobile) – Twitter

先日秋葉原にある『ドスパラ モバイル館』にてスマートフォンを契約してきたのですが、スマートフォン引渡し時に初めから貼ってある『液晶保護シート』が勝手に剥がされておりました。

2013-10-07 01.05.24

 

その日はセンターが少々混み合っており、コミショを書いてから2時間ほど待たされ、ようやくスマートフォンをお出迎え。

 

商品引渡時に傷の確認、コンテンツ数の確認など一切させずに引き渡そうとしてきたので『いや、ちょっと待って下さい。傷とコンテンツ数の確認を・・・』と言って、確認。

 

すると製品を見てみると、購入時から貼ってあるはずの保護シートが汚らしく貼られており、明らかに『剥がし、貼り付け直した跡』が残っていました。

 

私:『なぜ保護シートを剥がしたんですか?』

店員:『コンテンツの加入時にどうしても邪魔になるので・・・』

 

 

いやいや、ちょっと待って。

2013-10-07 01.05.24

どう見ても剥がさなくても十分に作業できるでしょう。

 

他社メーカーだと元から貼ってある保護シートで非常に見難くなっているものも有りますが、まだSHL21の保護シートはほとんど透明じゃないですか。

 

全くもって意味がわからない。

 

言っちゃ悪いですが、転売対策でわざと剥がしているようにしか見えませんよ。最も私はルーターとして使う気だったので良いんですが、非常に気分が悪い。

 

ドスパラモバイル館は有料コンテンツ数の確認や本体状態の確認で『消費者側から見せてください』と言わないと確認すらさせてくれないんですか?

 

そりゃおかしいですよ。回転率上げるために必死なんでしょうけど、この対応の悪さに記事を書き起こすほど。

 

実はこの他にも粗相をされており、コミショの記入欄のミスで2度も店舗に呼び戻される羽目に。

 

こちらはなるべく円滑に・・・ということでコミショを書いた際に間違いがないか店員さんに確認していただくようにしているのですが、その確認が十分ではなく結果的に何度も店へ戻されることに。

 

(´Д`)ハァ…正直疲れました。


  • Kohei Aotake

    おつかれにゃん