Facebookのスパムアカウントの友だち申請が巧妙化、画像や名前がそっくりで申請してくることも


Facebookなりすましスパムのこれから先に起こること – 株式会社アクトゼロ

Facebookで暗躍するスパム業者がどれぐらい荒稼ぎしているのかが判明 – GIGAZINE

Facebookでスパムを報告するにはどうすればよいですか。 – Facebookヘルプセンター

ここ最近Facebookの友だち申請が増えたと感じる人も多いでしょう。しかしその申請元のアカウントを見に行ってみると『名前』と『2,3枚のプロフィール写真』、『基本データなし』ということが多いのではないでしょうか。

 

恐らくそのアカウントは99%『スパムアカウント』だと思われます。

 

以前までのスパムアカウントといえば『本名のような名前』で、『プロフィール写真なし』、『基本データなし』、『いいねは2,3個』というのが多かったのですが、ここ最近は手口が巧妙化し、以下画像のように『名前』と『2,3枚のプロフィール写真』、『基本データなし』というアカウントが増えてきています。

facebook_spam_account_01 facebook_spam_account_02

↑ こちらがスパムアカウントと思われる画像です。

 

正に友人のような名前を使い、プロフィール写真も受けの良さそうな美しい女性、友達はまだ数人(スパムとは思わず許可してしまった人達と思われる)、基本データなしとなっています。

 

普通友人を名乗る方でしたら、基本データで出身校や、友人、いいね!などがある程度充実しているはずなので、この時点で『スパムか、そうでないか』が判断できるかと思います。

 

最悪スパムかどうか不安な場合は、その人へメッセージを送ってみましょう。友だち申請を許可していなくてもメッセージは送れますので、この方法をとった方が安全にFacebookを利用できるかと思います。

 

なお、スパムアカウントだと思われるアカウントは即刻以下方法で『スパム報告』を行い、凍結、もしくは削除していただきましょう。

少し面倒ですが、以下の手順でスパム報告を行えますのでスパムアンドブロックを忘れずに。

 

 

 

 

1. スパムアカウントのトップよりメッセージ横の 『歯車アイコン』 → 『報告・ブロックする』

facobook_tomodati_spam_block_01

 

 

 

2. 『報告を送信』にチェックを入れ、『~さんのアカウントを報告』を押し、承認

facobook_tomodati_spam_block_02

 

 

 

3. 『~さんをブロック』を押し、続行

facobook_tomodati_spam_block_03

 

 

 

4. 『~さんをブロックしました』と出れば完了

facobook_tomodati_spam_block_04

 

 

5. 数日後…

facebook_spam_account_sakujyo

恐らく数日後、スパムアカウントを見に行ってみると、上記のように『このページはご利用いただけません』という表示になっているかと思います。

 

今までの経験上殆どのスパムアカウントが1週間以内に消えているので、スパム業者的には『アカウント乗っ取り、出会い系で使えたら良し』と言った感じなのでしょうね。

 

 

Facebook側も何らかの体制を取って頂かないと安心して利用できません。だからこそ偽名で登録するという人も多いようですし。

 

スパムアカウントから身を守る方法は『自身で対応する』ことしか現状ありませんので、皆様もご注意を。