DS4Hが生きてた


死んだと思われていたMain PCのマザーボード「GA-MA790GP-DS4H」が生きていました。

2日間ぐらい電池抜いて最低構成で動作させてみるとBIOSを拝むことが出来たので、生存を確認。

最小限の構成からいつものMainの構成に戻してみるとあっさり起動。

 

きっと機嫌が悪かったんだろう。

 

とりあえずMainはRadeon HD 4830 Greenを使用していたときのドライバが残りっぱなしだったので、GTX280と交換するために削除しようとすると

「Dドライブがありません」

いや、確かにデータドライブ(Dドライブ)はメインから抜きましたけど、ProgramFilesはDドライブに入れてません。

 

このままだとAMDのビデオドライバやらCCCやらが一生残り続ける羽目となるので、再インストールを決意。

そしてただ今vLiteを使ってVista SP2を統合中。

 

さてさて、使えるようになるのはいつになるやら・・・_| ̄|○