使わなければ損!Samsung SSD用ソフト『Samsung Magician』は非常に高機能なソフトだった!


Samsung SSD – Samsung Semiconductor Global Website

Samsung SSD850 ベーシックキット250GB MZ-75E250B/IT – Amazon

Samsung SSD850 ベーシックキット250GB MZ-75E500B/IT – Amazon

Samsung SSD用のサポートソフト『Samsung Magician』が非常に高機能でしたので紹介してみます。

 

『Samsung Magician』とは?

 

『Samsung Magician』とはSamsung製のSSD用のサポートソフトで以下機能が全て無料で利用できるソフトとなります。

 

 

1. SSDの健康状態、書込容量のチェック

samsung_magician_ssd_840_250gb_drive_information

SSDの健康状態、書込容量の確認、AHCIのON/OFF、SATA2/3の確認、OSに最適化されているかの確認などが行えます。

 

 

 

 

2. パフォーマンスベンチマーク

samsung_magician_ssd_840_250gb_perfomance_benchmark

『Samsung Magician』上でSSDのシーケンシャル読込、書込、ランダム読込、書込等を検証することが可能。

実際のパフォーマンスと公称のスペックの数字が書かれているので非常に分かりやすいです。

 

なお、過去にパフォーマンスベンチマークで検証した速度はHDDごとに速度比較できる機能が付いています。

samsung_magician_ssd_840_250gb_drive_information

 

 

 

 

3. パフォーマンスの最適化

samsung_magician_ssd_840_250gb_perfomance_optimization

OS上でSSDのTrim機能が標準でサポートされていない場合、『Samsung Magician』からパフォーマンスの最適化を行えます。

私の250GB (MZ-7TD250B/IT)の最適化は約2分6秒で終了しており、そこまで時間はかからなさそうです。

 

 

 

 

4. ファームウェアアップデート

samsung_magician_ssd_840_250gb_firmware_update

接続しているSamsung製のファームを自動的に確認し、更新を利用するかどうかチェック出来ます。

私のMZ-7TD250B/ITでは『現在インストールされているファームウェア:DXT06B0Q』と表示されており『ファームウェア更新を利用できます。DXT08B0Q』と言う表示が出ていました。

 

 

 

 

5. SSDが正規品かどうか確認

samsung_magician_ssd_840_250gb_ssd_authenticity

SSD AuthenticityではSamsung製のSSDかどうか確認できます。

こちらの機能に関しては余り使う必要はさなそうですね。

 

 

 

 

6. OS Optimization (OSに最適化)

samsung_magician_ssd_840_250gb_os_optimization_most_perfomance samsung_magician_ssd_840_250gb_os_optimization_maximum_capacity samsung_magician_ssd_840_250gb_os_optimization_maximum_reliability

「最高のパフォーマンス」、「最大の容量」、「最高の信頼性」の3つのプロファイルが選択出来、パフォーマンスが最も出るようなプロファイル、容量を最大に使えるようにするプロファイル、NANDの寿命をのばすプロファイル等、自分の好みにあわせてSSDを利用することができます。

 

samsung_magician_ssd_840_250gb_os_optimization_moreconfig_01 samsung_magician_ssd_840_250gb_os_optimization_moreconfig_02

プロファイル以外にも「詳細設定」と言うタブがあり、この部分だけはプロファイルの選択以外にしたいと言う事もできるので、自分なりのカスタマイズも可能です。

 

 

 

 

7. Over Provisioning SSDのパフォーマンスと寿命の最適化

samsung_magician_ssd_840_250gb_over_provisioning

私の250GB (MZ-7TD250B/IT)ではOver Provisioning (以下OP)の領域を23.2GB割り当てる事が出来、「OPの設定」をクリックすると23.2GBがOPに割り当てられます。

当然「割り当て」なので、総容量が23.2GB減ってしまうのですが、その分だけSSDの寿命やパフォーマンスを伸ばしたり落ちにくくすることが可能です。

私の場合はSSDは使い捨て感覚なので、敢えてOP領域は設定していません。

 

 

 

 

8. Secure Erase

samsung_magician_ssd_840_250gb_secure_erase

Secure Eraseを実行できるブートディスクをCDかDVD、USBメモリに作成することができます。

CD/DVDだけではなく、USBメモリにも作成できるのが非常に有難い。ここ最近はUltrabookの普及で光学ドライブがないPCも増えてきていますしね。

 

 

 

以上Samsung Magician V4.0の機能解説でした。

たった1つのソフトでこれほどの機能を内包しているサポートツールはそう無いでしょう。まさに至れり尽くせり。これを使わないのは本当に勿体無いと思います。

 

 

  • パンツ万

    情報をサムスンが収集してそう

    • フリーソフトで、インストール時に規約のようなものが表示されていたはずなので可能性はないとは言い切れませんね。

      ただしそれはどのメーカーのソフトでも言えることなので、Samsungに限った話では無いかと思います。