Optimus it (L-05E)を使って大阪、神戸でスピードテストを行なってきた


docomo Optimus it L-05E 製品 – NTTドコモ 公式

LG Optimus it L-05E 携帯電話 – LG Electronics 公式

iBUFFALO L-05E専用 気泡が消える液晶保護フィルム 光沢タイプ BSMPL05EFG – Amazon

iBUFFALO Oputimus it L-05E専用 フレックスハードケース – Amazon

お借りしたOptimus it (L-05E)を使って大阪、神戸各所にてスピードテストを行って来ました。

 

 

JR 大阪駅

2013-06-22 09.14.22 2013-06-22 09.15.31 2013-06-22 09.15.51

JR大阪駅にて計測。

 

最大下り:47.19Mbps
最大上り:9.01Mbps

 

今までXiの速度テストを行って来ましたが、30Mbpsを超える数字は見たことがなかったため、この数字には驚かされました。

 

 

 

 

JR三ノ宮駅

2013-06-22 11.03.43 2013-06-22 11.04.04 2013-06-22 11.04.24

JR三ノ宮駅にて計測。

 

最大下り:27.76Mbps
最大上り:7.63Mbps

 

時間帯的に大阪駅ほどのスピードは出ませんでしたが、下り20Mbps後半、上り6M~9Mbpsという結果を残しています。

 

 

 

 

JR新今宮駅

2013-06-22 12.08.48 2013-06-22 12.09.44 2013-06-22 12.10.31

JR新今宮駅にて計測。

 

最大下り:12.42Mbps
最大上り:3.64Mbps

 

大阪、三ノ宮に比べ一番速度が低い結果となりました。

 

 

今年の1月ごろは大阪でXiのパケ詰まりがあまりにも酷い状況でしたが、3月以降から急激にエリア拡大、通信速度が向上しており、パケ詰まりもかなり減ったように感じます。