Lenovo Thinkpad T430s (2352CTO) 外観をチェックする (1/2)


ThinkPad T430s – Lenovo 公式

ThinkPad T430s (Core i5-3320M/4/320/SM/W8/14) 235362J – Amazon

Lenovo Thinkpad T430s (2352CTO) パフォーマンスをチェックする (2/2) – Re;con-ReviewDays

前回のThinkpad T530Thinkpad X1 CarbonThinkpad X230に引き続き、Lenovo様のご厚意で「Thinkpad T430s (2352CTO)」をお借り致しましたのでレビューを行いたいと思います。

DSC04493

 

  • 更新履歴

    [13.06.04]:投稿

     

     

     

  • 付属品一覧

    DSC04438

    <付属品一覧>

    ・マニュアル類 ×5冊
    ・光学ドライブ用アダプター
    ・ACアダプタ
    ・ACアダプタ用メガネケーブル
    ・ノートパソコン本体

    ※リカバリーのメディア類は購入者自身で作成するタイプのため付属していません。

     

     

     

  • スペック

    CPUIntel Core i7- 3520M 2.9GHz / TB時:3.6GHz
    (2C4T/4MB/22nm/HD4000)
    MemDDR3-1600 SODIMM 8GB ×2 (デュアルチャンネル)
    SSDSamsung 128GB (MZ7PC128HAFU)
    ChipsetIntel QM77 Express
    GPUIntel HD 4000
    OSWindows 7 Home Premium SP1 64bit
    ODD
    液晶14インチワイド/非光沢/TNパネル/LEDバックライト/1677万色
    解像度HD+ (1600×900)
    無線LANIEEE 802.11a/b/g/n/WiMAX
    BluetoothBluetooth v4.0
    重量約1.8kg

     

     

     

     

  • ディスプレイ

    DSC04499 DSC04498 DSC04500

    DSC04502 DSC04503

    ディスプレイは14インHD+ (1600×900)の非光沢、TN液晶。

    視野角はかなり狭く、角度を付けると色がかなり変色していることが確認できました。

    正面から見る場合は問題ありませんが、その他の角度から見られる場合には向いていません。

     

     

     

     

     

  • ヒンジは180度以上開く

    DSC04506 DSC04504 DSC04505

    液晶のヒンジは最大180度以上開き、角度を選びません。(画像1枚目~3枚目)

     

     

     

     

  • Webカメラ

    DSC04569

    液晶上部には720p対応のWebカメラを搭載。

    ※Webカメラに関してはオプション扱いで1,575円~で追加可能です。

     

     

     

     

    • 右側面

    DSC04465_kai

    左からWi-Fi ON/OFFスイッチ、光学ドライブ、セキュリティースロットを搭載

    右側面にはUSB端子などは用意されていません。

     

     

     

     

  • 左側面

    DSC04463_kai

    左からUSB3.0ポート、3.5mmイヤフォンジャック、SDカードスロットを搭載

     

     

     

     

    • 背面

    DSC04466_kai

    左からACジャック、有線LAN、USB 3.0×1、Mini-Display Port、Power USB 2.0×1、D-Subを搭載

    主要なUSB端子や液晶出力などは殆どが背面に集約されています。

     

     

     

     

    • キーボード

    DSC04481

    キーボードはThinkpad T530Thinkpad X1 CarbonThinkpad X230等と同じ、新しい配列の6段キーボード。

     

    押し心地はお借りした個体の個体差なのか、今までレビューしたモデルよりも少し安っぽく、特に十字キーの部分がパコパコとたわんでいました。

     

    キーボードが売りなノートパソコンだけに、少々残念でした。

     

     

     

     

  • キーボードライト

    DSC04511 DSC04508

    左:キーボードライト無し
    右:キーボードライト有り

    キーボードライトが液晶上部のWebカメラ横に搭載されており、「Fn+Spaceキー」でON/OFFが可能

    あくまで補助的な機能なので、暗い所でよく作業される場合はオプションでキーボードバックライトを+3,150円~追加することができるのでそちらをお勧めいたします。

     

     

     

     

  • ウルトラナビ

    DSC04482

    Lenovo伝統のトラックポイントとタッチパッドを両方採用した「ウルトラナビ」を標準で搭載。

     

    タッチパッド下の左クリック、右クリックの押し心地は軽く、ストロークも長めに取られているため押しやすく扱い易かったです。

     

     

     

     

  • 指紋認証

    DSC04484

    キーボード右下に「指紋認証」を搭載

    プリインストールの「ThinkVantage Tools」を活用することでWindowsのログオン時のパスワードの代わりにすることもできます。

    ※指紋認証はCTO時オプションで1,155円~で追加可能です。

     

     

     

     

  • インジケーター

    DSC04495 DSC04471

    インジケーターは2箇所存在し、液晶下と、液晶裏の2つとなります。

     

    液晶下:Wi-FiのON/OFF、HDDアクセスランプ
    液晶裏:バッテリー残量、スリープランプ

     

     

     

     

  • スピーカー

    DSC04497 DSC04496

    スピーカーはキーボード横に2つ配置されており、ステレオで音楽や動画を再生することが可能。

    ビジネス向けノートでは割りと削られがちなスピーカーがしっかりステレオ仕様になっているのは嬉しいですね。

     

    ただ音質に関しては低音が出ませんので、あくまで周りで聞くためのものと割り切る必要があります。

     

     

     

     

  • バッテリー

    DSC04525 DSC04563 DSC04562

    バッテリーは交換可能で、14.6V、39Whのリチウムポリマーバッテリを内蔵。

     

    今回お貸しいただいたモデルは型番は6セルの「0A36309」が付属しており、Amazonで約1.4万円弱ほどします。

     

     

     

     

  • WWAN

    DSC04566

    バッテリーを外すとSIMカードスロットが搭載されています。

    しかし、国内で販売されているT430sに関しては「WWAN搭載でも通信モジュール非搭載」という形になるので、通信することはできません。

     

     

     

     

    • ACアダプター

    DSC04440 DSC04445 DSC04443

    ACアダプタは20V、90Wの「42T4439」を採用しており、コネクタは丸型を採用。

     

    ACアダプターはメガネケーブル込みで約480gと供給容量が大きいため比較的重め。

     

     

     

     

  • 続きは次回へ

    次回はベンチマーク関連を掲載予定です。

     

    続き >Lenovo Thinkpad T430s (2352CTO) パフォーマンスをチェックする (2/2)

     

  • ThinkPad T430s – Lenovo 公式

    ThinkPad T430s (Core i5-3320M/4/320/SM/W8/14) 235362J – Amazon

    Lenovo Thinkpad T430s (2352CTO) パフォーマンスをチェックする (2/2) – Re;con-ReviewDays