ONKYOのスレートPC「TW3Aシリーズ」はメモリとSSDの交換が可能


ONKYO TW3A-A31E87H – ONKYO Direct

TW3A-A31E88H クチコミ – 価格.com

オンキヨー「TW3A-A31」~CeleronからCore i7までプロセッサを選べる11.6型スレートPC – PC Watch

どうやらONKYO製のスレートPC「TW3A-A31E88H」はメモリとSSDの交換が可能の模様。

詳細は以下より。

 

onkyo_tw3a_a31E88H

価格.comのクチコミの方から画像を拝借し、mSATAとメモリがある部分に印をつけました。

 

メモリスロットは1本、SSDスロットはmSATAが使われていることを確認。

 

画像があまり大きくないので推測ですが、元から入っているSSDはCrucialのc400のようですね。

PC Watchのレビュー「C400-MTFDDAT064MAM」との記述あり。

 

クチコミの方でメモリは4GBと交換し、無事認識とのことで4GBまでは問題なく認識する模様。

ちなみにTW3Aシリーズの一番安いモデルのCeleron 867のメモコンは仕様上は最大16GBまで搭載可能の模様なので、8GBも搭載できるかもしれません。

 

これならば一番安いモデルを買っても交換、増設が効くので安心ですね。