AM3専用790FX搭載R.O.G.マザーがアナウンス


p_50011 mhchoe7y21pyjw7j_500 ioht0uzrmedrul2q_5001

AsusよりR.O.G.(Republic of Gamer)シリーズとなるAMD 790FXを搭載したマザーボードCrosshair III Formulaを発表しました。

Crosshair III FormulaはAMD製チップセット790FXを搭載し、SB750と組み合わされ最大DDR3-1600(OC)で動作するマザーボードとなっています。

これまでのAMD向けのR.O.G.シリーズマザーボードはnVidiaのチップセットが使われて来ており、AMD製チップセットの採用は初めてとなります。

予価は26000円程度となっており、790FX搭載マザーとしてはかなりの値段となっています。

注意点はAM3用のプラットフォームを採用しているため「DDR3専用」となっており、CPUも従ってAM3のみしか利用出来ない仕様となっています。

購入時には注意が必要です。

しかし、今回のモデルはFormulaでDDR3となっており、ExtremeでDDR3と言う構図は既に崩れつつありますねぇ。

何はともあれ、nVidiaのオンボード内臓でOCを謳われるモデルにならずに良かったです。

gjhz1ty5mqcaisuf_500
Crosshair II Formula
最安価格 19770円 09.06.17


  • こんばんは。
    CroshairⅡを使っている立場としては意外な話ですね。
    でも、ROGブランドとしてはコストパフォーマンスに優れるモデルとなると思います。
    ROGはハイエンドの中のハイエンドという印象がありますので、
    3万円未満のモデルは安いと思います。

    • admin

      確かに790FXを搭載した時点で意見は分かれるでしょうねぇ・・・
      nForce980aで出ると予想されていたCrossHair IIIがまさかの790FX搭載ですし…]

      正直、これはブランド名変えるべきだったと思いますね。

      >>ROGはハイエンドの中のハイエンド
      ROGは確かに大体3万円~5万円ぐらいしますしねぇ・・・
      今回のマザーを見る限りM4A79シリーズのコンデンサや設計をちょっといじった程度にしか見えないので安く仕上げれたんだと思います。

      ある意味安いマザー=出来が微妙って言う可能性もありますし、またAsus・・・手を抜いたなって感じがします。

      • レスありがとうございます。

        AMD純正チップセットが成熟してきたからこその判断だと思います。
        でも、Nvidiaチップセット版も残してほしかった気がします・・・。

        ハイエンドとはいえ作りこみすぎてコスト高につながるよりは、
        ある程度落とし所を見極めての判断でしょうね。

        • admin

          確かにCPUの耐性もようやくIntelに追いつきそうな感じですしねぇ。

          nVidiaチップセットはCrossHair III Extremeで出るとか言う噂もありますが、どうなんでしょう。
          やはり、790FXを採用する限りCrossHairと言う名前を使うべきでは無かったと思いますね。

          確かに作りこみすぎて値段が異常に高いものもありますよね、Rampage II Extremeとか・・・w