アーケード/カジノ機向けGPU 「Radeon E4690」を発表


amd1

AMDからアーケード、カジノ機の組み込み向けGPU「Radeon E4690」が発表されました。

GPUのベースはATI Radeon HD 4600で、製造プロセスは55nmとなっており、シェーダプロセッシングユニットを320基搭載。

メモリは128bit接続の512MB GDDR3でコアクロックは最大600MHz、メモリクロックは最大700MHz(パワープレイ時コア150MHz/メモリ250MHz)となり、最低クロックの場合の消費電力は8W、最大クロック時でも25Wになっています。

ここ最近のアーケードゲーム機も3D系のゲームが増えてますし、液晶の大型化で消費電力の改善や描画力が必要とされているのでしょうか?