Maximus IV GENE-Zの各ドライバーはWindows Server 2003 SP2 32bitに対応しているか検証


MAXIMUS IV GENE-Z – ASUS 公式

ASUSTek社製 Intel Z68チップセット搭載 μ-ATX マザ-ボード MAXIMUS4 GENE-Z/GEN3 – Amazon

ASUS MAXIMUS IV GENE-Z/GEN3 Socket 1155 uATX Form Factor – 楽天市場

ASUSのMaximus IV GENE-Zは公式ではWindows 2003 Serverには対応しておりませんが、XP用のものを流用し、実際どのドライバが使えないのか適当に検証。

 

 

 

ASMedia USB3.0用ドライバ (ASM_USB3_Driver_v11000_XpVistaWin7)

asus_maximus_ib_gene_z_driver_01 asus_maximus_ib_gene_z_driver_02

特に問題なくインストール可能。

 

 

 

 

JMicron SATA用ドライバ (JMicron_V117582_XPVistaWin7\Install)

asus_maximus_ib_gene_z_driver_03 asus_maximus_ib_gene_z_driver_04

特に問題なくインストール可能。

 

 

 

 

Realtek オーディオ用ドライバ (Realtek_Audio_V51006363_XP_V6016363_VistaWin7)

asus_maximus_ib_gene_z_driver_05 asus_maximus_ib_gene_z_driver_06 asus_maximus_ib_gene_z_driver_07

「KB901105」セットアップエラー発生。

「このシステムのService Packが適用しようとしている更新より新しいバージョンであることが検出されました。この更新をインストールする必要はありません。」と表示され、セットアップが進まず。

しかし、ドライバを解凍したフォルダ内にある「Driver」フォルダのSetup.exeを起動すると問題なくインストール出来ました。

 

 

 

 

Intel オンボードグラフィック用ドライバ (Intel_Graphics_V614105337_XP)

asus_maximus_ib_gene_z_driver_08 asus_maximus_ib_gene_z_driver_09

「このバージョンのOSはサポートしていません」とエラーが発生。

しかしドライバを解凍したフォルダ内にある「win2k_xp」のフォルダから「AsusSetup.exe」を起動すると問題なくインストール出来ました。

 

 

 

 

Intel チップセット用ドライバ (Intel_Chipset_V9201030_XPVistaWin7)

asus_maximus_ib_gene_z_driver_10 asus_maximus_ib_gene_z_driver_11

「このバージョンのOSはサポートしていません」とエラーが発生。

しかしドライバを解凍したフォルダ内にある「Intel_Chipset_V9201030_XPVistaWin7」のフォルダから「Driver」 → 「Install」 → 「AsusSetup.exe」を起動すると問題なくインストール出来ました。

 

 

 

 

Intel LAN用ドライバ Inte_LAN_V17300_XPWin7_8

asus_maximus_ib_gene_z_driver_12
「AsusSetup.exe」では「このバージョンのOSはサポートしていません」と出るので、同じフォルダ内にある「Autorun.exe」でインストール可能。

 

 

 

必須ドライバーは全て問題なくインストール可能でした。

 

 

 

ASUS MAXIMUS IV GENE-Z/GEN3 Socket 1155  uATX Form Factor

ASUS MAXIMUS IV GENE-Z/GEN3 Socket 1155 uATX Form Factor
価格:17,220円(税込、送料込)