ITproにてNexus 7が分解、コスト削減が随所に見られる仕様に


Googleの1万9800円タブレット「Nexus 7」を分解 – IT Pro

Nexus 7 – ASUS Global 公式

Nexus 7(16 GB)¥19,800 – Google Play

Googleが「Nexus 7」国内発売、Google Play ブックスも – ケータイWatch

Google Nexus 7 Wi-Fi Tablet 8GB (Android 4.1 Jelly Bean) – 米国保証並行輸入品 – Amazon

先日日本で販売されると発表されたNexus 7が早速分解されています。

 

裏蓋を開けると上部に「カメラ用」と思われる穴が存在し、カメラを搭載して設計された可能性が高い模様。

 

使用されている部材は以下のとおり。

 

・フラッシュメモリ:Kingston (アメリカ)
・DRAM:SK Hynix (韓国)
・NFC制御IC:NXP Semiconductors (オランダ)
・GPS:Broadcom (アメリカ)
・温度補償型水晶発振器:Rakon (ニュージーランド)
・加速度、角速度センサ:InvenSense (アメリカ)

 

Tegra 3はヒートスプレッダを搭載しており、周辺には電源用の回路が密集。

その熱を逃がすために絶縁シートをかぶせた銅板が搭載されているとのこと。

 

通常とは異なったメーカーのパーツを採用しており、異例な製品に仕上がっています。

 

Google Nexus 7 専用フィルムPP01
Nexus
売り上げランキング: 582