ハードウェアキーを無くすこの風潮


い~っつも思うんですが、ここ最近スマートフォンやタブレット周りで「ハードウェアキーを無くす」という風潮が広まっています。

 

例えばAndroidのスマートフォン。

 

Android 2.1系までは「メニュー、戻る、ホーム、検索キー」が標準で搭載されていましたが、Android 2.2以降は「検索キー」を排除した形で出すメーカーが増えた。

 

画像左:Milestone2

画像右:SH-01D

 

 

 

更にAndroid 4.0ではメニューや戻るキーなどを画面内に収めはじめた。

画像:Galaxy Nexus (SC-04D)

 

 

正直な所を言うと「検索キー」や「メニューキー」、「カメラ用のシャッタキー」をなくすと利便性が明らかに落ちます。

勿論のことAndroid 4.0のオンスクリーンも含む。

 

 

デザイン性(薄さ等)を求めるためにハードウェアキーからソフトウェアキーに移行しつつ有るこの風潮を何とかしていただきたいです。

 

消費者にとって「使いやすいモノ」を提供するのがメーカーでしょう。どこのモノも同じようなものを作っても売れるはずがない。

 

なら差別化を図るべきではないか? おサイフケータイや赤外線とかそういうものではなく、使い勝手で。

 

その辺メーカーの人らに考えてもらいたいもんです。


  • Qwertyキーボード付きの端末もどんどん減ってしまっているのが悲しいところ!
    Nexus Slideまだかなぁ。

    • admin

      国内の場合「キーボードをスライドさせて使う人がいるか?」と聞くと、一部のユーザー以外は必要ないと答えそうなので出ないんでしょうねー。

      IS11Tや005SH、L-04Cも言うほど数出ませんでしたし。寧ろ乞食端末k…。

      >>Nexus Slider
      Nexus Sliderは開発前の画像が出たっきり出てきませんね。SnapDragon S4 Pro搭載して出てきたら間違い無く買っちゃうのに…。