SHARPよりHELSIOブランドの炊飯器2種類が発表、9月20日発売


シャープ、かいてんユニットで釜内を攪拌する「ヘルシオ炊飯器」 – 家電Watch

シャープから「ペンギンの後退翼」と「魚群の螺旋」に学んだ炊飯器 2機種 – Engadget JP

洗米機能と炊飯器を合わせた新型の炊飯器がSHARPより発表されました。

 

SHARP独自の「かいてんユニット」を炊飯器上部に搭載し、水の抵抗を減退させながら丁寧にお米を研ぎ、炊飯を行う全く新しい炊飯器。

 

「HELSIO(ヘルシオ)」ブランドを名乗っていますが、塩や油を落とす機能はなく「健康的な食生活を実現する調理機器という定義がウォーターオーブンレンジのヘルシオと合致すると考え、ヘルシオ炊飯器というネーミングを採用した」とのこと。

 

どんどんとヘルシオブランドがあらぬ方向へ行っているような気もします。

 

どうせなら「過熱水蒸気を使って炊飯します」っていう機能があれば「ああ、ヘルシオだな」とわかり易かったんですが。