PLEXTOR PX-128M5P 適当なレビュー


PLEXTOR、厚さ7mm薄型設計PLEXTOR SSD M5 Proシリーズ3製品発売 – リンクス 公式

Plextor PX-128M5P (SSD 2.5インチ 128GB SATAIII) – Amazon

Plextor PX-128M5P (SSD 2.5インチ 128GB SATAIII) – 楽天市場

Plextor PX-128M5P (SSD 2.5インチ 128GB SATAIII) – Yahooオークション

 

Plextor PX-128M5P (SSD 2.5インチ 128GB SATAIII)
Plextor
売り上げランキング: 20482
conecoの体験レビューに当選致しましたのでレビューを書かせて頂きます。

DSC09189

 

 

[12.08.18]:投稿
[12.08.22]:ATTOベンチデーターのデーター修正、文章追記

 

 

パッケージおよび付属品一覧

DSC09186 DSC09194
<付属品一覧>

・SSD本体
・Quick Installation Guide
(画像2枚目左端)
・Plextor SSD Limited Warranty (画像2枚目センター)
・CD (Acronis Truimage OEM、User Manual)
・ネジ 2種類 4本×2
・2.5インチ→3.5インチ変換アダプタ
BOX品となっているためバックアップ用のAcronis Truimageなどが入っているのは嬉しいですね。

 

 

 

スペック

容量 (型番)128GB (PX-128M5P)256GB (PX-256M5P)512GB (PX-512M5P)
サイズ2.5インチ2.5インチ2.5インチ
薄さ7mm厚7mm厚7mm厚
SATASATA 3対応SATA 3対応SATA 3対応
タイプMLCMLCMLC
最大読み込み540MB/s540MB/s540MB/s
最大書き込み340MB/s450MB/s450MB/s
ランダム
読み取りIOPS
91,000 IOPS94,000 IOPS94,000 IOPS
ランダム
書き込みIOPS
82,000 IOPS86,000 IOPS86,000 IOPS
コントローラーMarvell
88SS9187-BLD2
Marvell
88SS9187-BLD2
Marvell
88SS9187-BLD2
キャッシュDDR3-1333 256MB
NANYA
NT5CB128M
DDR3-1333 512MB
NANYA
NT5CB128M ×2枚
DDR3-1333 768MB
NANYA
NT5CC256M16BP-CG ×1枚
もう1枚不明なメモリ有り。
NANDTOSHIBA
TH58TEG7D2JBA4C
TOSHIBA
TH58TEG7D2JBA4C
TOSHIBA
TH58TEG7D2JBA4C
製造プロセス18nm18nm18nm
保証5年保証5年保証5年保証
Amazon最安価格最安価格最安価格

 

今回のM5Pシリーズは容量によってキャッシュ容量が差別化されているようで

・128GB:256MB
・256GB:512MB
・512GB:768MB

以上のようになっている模様。

256GBのキャッシュは128GBと同じキャッシュ(NT5CB128M)を2枚、計512MB搭載。

512GBのキャッシュは512MB (NT5CC256M16BP-CG) + 256MB (NT5CB128M?)と言った形で搭載されていることが予想されます。

 

 

 

概観

DSC09199 DSC09221 DSC09222
M3PシリーズからUltrabookに対応するために厚さが従来の9.5mm厚から7mm厚に変更されています。
※M5Sシリーズは9.5mm厚。

ノートパソコンに設置される際には分厚さを補うなどの対策があったほうがいいかと。

 

2枚目、3枚目の画像は9.5mm厚のCrucial C400 64GBと比較してみました。確かに厚みが減っています。

 

 

 

2.5インチHDDと変わらぬネジ穴

DSC09209 DSC09207 DSC09212
2.5インチHDDと同じ位置に穴位置があるので、問題なく2.5インチベイなどに取り付けが可能。

2.5インチベイがない場合でも、3.5インチベイに変換するアダプターが付属しているので安心。

 

 

 

SATA 3対応

DSC09203
接続は”SATA 2、3”となっています。

従来のSATA2でも使えますが、恐らくリード275MB/s辺りで頭打ちになってしまう可能性が高いので、SATA3対応のSATAケーブルでSATA3ポートに接続しましょう。

 

 

 

保証シール

DSC09211
保証シールは紙製。

剥がすと5年間のメーカー保証が受けられなくなります。

 

 

 

裏面

DSC09218
裏面には容量やシリアルナンバー、ファームウェアなどの記述有り。

当方が入手した個体はファームウェアのバージョンが1.00になっていました。

 

 

分解

plextor_m5p_128gb_marvell_controller plextor_m5p_128gb_hynix_cache plextor_m5p_128gb_toshiba_nand
コントローラー:Marvell 88SS9187-BLD2

キャッシュ:NANYA NT5CB128M

NAND:TOSHIBA TH58TEG7D2JBA4C

リンクスラボさんから高解像度の画像を頂戴しました。

 

 

 

 

CrystalDiskInfo

plextor_m5p_128GB_cdi
CrystalDiskInfo 5.02を使用。

ファームウェアや対応機能(NCQ、TRIM)、使用時間、書き込み容量など正しく取得できています。

 

 

 

OS認識後の容量

plextor_m5p_128GB_compuuter_kannri
OSで認識した場合128GBは実質119.24GBとなります。

 

 

 

ベンチマーク

検証環境

12.08.18_sub_spec

 

 

 

◇ベンチマーク

今回は以下ベンチマークを使用して、上記環境で検証しております。

Crystal Disk Mark 3.01 x64

CrystalMark2004R3 0.9.126.452

ATTO Disk Benchmark v2.46

HD Tune Pro 4.60

AS SSD Benchmark 1.6.4237.30508

HDBENCH Ver3.40 beta6

 

 

CrystalDiskMark 3.0.1 x64 50MB~1000MB ※0Fill ファーム1.00

plextor_m5p_128GB_cdm3.0_matome
CrystalDiskMark 3.0.1で50MB~1000MBのベンチマークを回しています。

M2Pシリーズに比べ大幅にランダム(4K)の数値が上昇していることが確認できます。

 

 

 

続いてCrystalMark2004R3 0.9.126.452へ。

 

 

CrystalMark2004R3 0.9.126.452 128MB~1024MB ファーム1.00

plextor_m5p_128GB_cm2004r3_0.9.126

 

 

 

続いてATTO Disk Benchmark v2.46へと参ります。

 

 

ATTO Disk Benchmark v2.46 ファーム1.00

plextor_m5p_128GB_atto2.46_matome
ATTO Disk Benchmark v2.46でTotal Lengthをデフォルトの256MB、Force Write AccessをOFF/ONで検証しています。

M2Pシリーズでもそうでしたが、Marvell系のコントローラーではForce Write AccessのON/OFFでは変化なし。

M5P 128GBモデルは最大読込:540MB/s、最大書込:340MB/sというスペックなので、ほぼその数値に近い数字が得られています。

 

 

 

続いてHD Tune Pro 4.60へと参ります。

 

 

HD Tune Pro 4.60 ファーム1.00

plextor_m5p_128GB_hdtunepro_4.60_matome

HD Tune Proの設定に関してはデフォルトのままで実行しています。

書き込み時にファームウェアが不安定な場合、大きく縦に揺れる事が多いですが、さすがの安定度です。

 

 

 

AS SSD Benchmark 1.6.4237.30508

plextor_m5p_128GB_asssdbench_1.6.4194.30_matome
plextor_m5p_128GB_asssdbench_1.6.4194.30_compression_matome
M2Pの性能を更に上げ、安定度は維持したような出来になっているM5Pシリーズ。

画像2枚目のCompression Benchでも書き込み時非常に安定したグラフとなっています。

 

 

 

HDBENCH

plextor_m5p_128GB_hdbench_matome

 

 

CrystalDiskMark ベンチマークまとめ

m5p_m3p_m2p_m2s_vertex3_x25mgen3_sp256gb_crystaldiskmark_100mb_bench
CrystalDiskMark 100MBのデーターを1つの表にまとめました。

各データーは環境が一部変更されたものもありますので参考程度にお願いいたします。

 

 

 

まとめ

・128GBで約1.2万円でシーケンシャルリード500MB/s、ライト400MB/s超え。圧縮を使わなくても十分にパフォーマンスを発揮出来ている。

・M2Pシリーズと比較するとパフォーマンスは10%~20%向上。価格もM2P発売時の2分の1と非常にお買い得になっている。

・メーカー保証は他メーカーの殆どが3年の所、2年長い「5年」になっているため、長期間利用した時にも安心。

・バックアップソフト(Acronis Tru Image HD OEM版)が付属するため、SSDに引越しする時や他環境の移行時にも利用できる。

RAID0の検証も今後別記事にて掲載予定です。
Plextor
売り上げランキング: 20482