ドスパラから重量1.7kgあるウルトラブック「Prime Note Altair F-5E」発売


Prime Note Altair F-5E – ドスパラ公式

[リリース] ドスパラPrime初のUltrabook、「Prime Note Altair F-5E」発売 – エルミタージュ秋葉原

本日ドスパラからIntelが提唱する「Ultrabook」に準拠したノートパソコン「Prime Note Altair F-5E」を発売開始致しました。

 

CPUは新型のIvyBridge、チップセットは新型のHM76 Expressとなっており、価格に応じて2モデル用意されております。

 

スペックなどは以下のとおり。

 

 Core i7モデル (89,980円)Core i5モデル (79,980円)
CPUIntel Core i7-3517U 1.9GHz~2.9GHzIntel Core i5-3317U 1.7GHz~2.4GHz
MemDDR3-1600 8GB×1 SODIMMDDR3-1600 8GB×1 SODIMM
HDDHDD 500GB + SSD 64GBHDD 500GB + SSD 64GB
ChipsetIntel HM76 ExpressIntel HM76 Express
DriveDVDスーパーマルチドライブDVDスーパーマルチドライブ
液晶14型 非光沢 WXGA液晶 (1366×768)14型 非光沢 WXGA液晶 (1366×768)
OSWindows 7 Home Premium SP1 64bitWindows 7 Home Premium SP1 64bit
バッテリー5時間30分5時間30分
重量1.7kg1.7kg

 

IvyBridge搭載で且つチップセットも新型。

しかし液晶が14型でWXGA、重量1.7kgとUltrabookとは思えない重量です。

 

メモリもあえて8GB×1にして来ている所から、売る気あるのかなーと。

 

最近メーカー製のPCにでも多いですが、バッテリーの持ちを気にしているのかメモリをシングルチャンネルで使ってることが多いんですよね。

 

せっかくチップセットはデュアルチャンネル対応しているのに、消費電力の兼ね合い?からあえてシングルにされているという。

 

空きスロットなどが書かれていない所から、もしかするとこのUltrabook…メモリスロット1本しか無いのかも。