シーリングライトに広がるLED、蛍光灯を逆転


【電気機器】シーリングライトに広がるLED 蛍光灯を逆転、省エネで普及の原動力 – みそぱんにゅーす

Panasonic LEDシーリングライト(調光・調色)~8畳 HH-LC560A – Amazon

SHARP LEDシーリングライトELM 調色・調光機能 6畳用 DL-C203V – Amazon

全国すべての原発停止により、関西でも15%の節電を求められるなど「節電需要」が高まっている中こんな意見も。

Panasonic LEDシーリングライト(調光・調色)~8畳 HH-LC560A
パナソニック (2011-11-01)
売り上げランキング: 2138

 

省電力を謳うならば、ワットチェッカー使うなりして「消費者にわかりやすく伝える」ような努力をしてくれた方がわかりやすいのではないか?と感じる。

 

実際「省電力です!」という割にどのぐらい省電力になって、「蛍光灯よりも~W安くなります!」と目の前で見ている訳ではないので信じられないのが現状。

 

蛍光灯に比べメリットとして

 

・長寿命(1日5時間点灯で約20年間)

・長寿命のため球を交換する必要性が少なくなる

・省電力(詳細不明)

・赤外線が出ない(虫が寄ってこない)

・調光、調色が容易

・点灯が早く、点灯管などが必要ない

 

といったことがある。

 

LEDで心配なことは一番負担の掛かりやすい「制御基板の持ち」だと思う。点灯するLEDは生きていても、制御するほうが死んでいては使えないですし。

 

まだまだLEDシーリングライトは出たばかり(まだ2年ぐらい)なので、今後参入メーカーも増え、価格競争、差別化も進むでしょうからまだまだ「待ち」が正解じゃないんですかね。

Panasonic LEDシーリングライト(調光・調色)~8畳 HH-LC560A
パナソニック (2011-11-01)
売り上げランキング: 2138