Let’s Note J10の分解方法


Let’s Note J10のWi-Fiが認識されなくなった – Re;con-ReviewDays

Let’s Note J10のSSD交換方法 – Re;con-ReviewDays

Let’s Note J10 リカバリーディスク作成について – Re;con-ReviewDays

CF-J10Rシリーズ CF-J10RYAHR [2011年夏モデル] – Amazon

Let’s Note J10 2011年春モデル CF-J10RYAHR – 楽天検索

先日Let’s Note J10 (CF-J10RYAHR)のWi-Fiが一切認識されなくなったので、一度分解してみる事にしました。

2012-05-17 02.50.35

 

外し方は非常に簡単で以下手順に従うだけ。

特別な工具等は必要無いです、ただし小さいネジ用のドライバーは必要ですが。

 

CF-J10Rシリーズ CF-J10RYAHR [2011年夏モデル]
CF-J10Rシリーズ CF-J10RYAHR [2011年夏モデル]

posted with amazlet at 12.05.17
パナソニック (2011-05-27)
売り上げランキング: 39545

 

 

1. 裏面のネジを外す

2012-05-17 14.41.11
赤い○で印を付けた所のネジを外します。印を付けていないネジは取り外す必要はありません。ちなみにネジの長さは異なり、四隅のネジが一番長くなっています。外す際には配置を覚えておきましょう。

 

 

 

2. バッテリーを外す

バッテリーを外し、HDDベイにアクセスできるようにします。

 

 

 

3. HDDベイの蓋を外す

2012-05-17 12.07.58 2012-05-17 12.04.05
1枚目のHDDベイのベイのネジを取り外し、HDDベイのベイの蓋を取り外します。このあたりの解説はSSD化の部分で公開しておりますので、詳しくはそちらの記事で。

 

 

 

4. パームレストを外す

2012-05-17 12.02.02
タッチパッドの右側の部分を最初に外します。外し方としては画像のように右側にスライドさせます。

 

 

 

5. 全体を取り外す

2012-05-17 12.02.45 2012-05-17 12.03.03 2012-05-17 12.01.26
キーボードが付いている蓋を取り外します。まず取り外すときに4.の項目で外したパームレストの所に2つネジがあるので外します。

次にキーボード全体を取り外しますが注意点として「キーボードのフラットケーブルや、タッチパッドのフラットケーブルが固定されているので先に外す必要があります。」

先にフラットケーブルなどを外して置かなければキーボードや、タッチパッドが最悪使えなくなります。

 

 

以上で分解は終了です。

 

 

 

6. 分解後

2012-05-17 12.01.47 2012-05-17 12.01.33
もう1枚のメモリにアクセスできるようになります。恐らくCPU等は基盤の裏面に固定されているのかと思われます。

 

 

お疲れ様でした。

 

CF-J10Rシリーズ CF-J10RYAHR [2011年夏モデル]
CF-J10Rシリーズ CF-J10RYAHR [2011年夏モデル]

posted with amazlet at 12.05.17
パナソニック (2011-05-27)
売り上げランキング: 39545