ARROWS Tab LTE (F-01D)の為にL-01DのSIMをmicroSIMに変更してきた


ARROWS Tab LTE F-01D – docomo 公式

Optimus LTE L-01D – docomo 公式

先日一括0円で購入したF-01DことARROWS Tab LTEですが、SIMのサイズがTabの癖に「microSIM (docomo miniUIM)」なので、L-01Dの回線で使う場合自分でSIMカットをするか、docomoにて交換してもらう必要性があったので、今回docomoに交換してもらうことにしました。

 

地元のショップだとmicroSIMの手続きをするだけで151に電話されそうな感じでしたので、「格式が高い」とされる梅田のスマートフォンラウンジに行って参りました。

docomo スマートフォンラウンジ 梅田 – dcm-spl-kansai.com

案内の方に誘導され、microSIM化を依頼。

 

5分ほどでカウンターに案内され、microSIMの手続き開始。

2012-03-14 13.33.33

microSIM化をする電話番号と契約者名を書くだけで約5分程度でmicroSIM化が終わりました。

 

さすが格式高い店舗だ! 地元のショップなら「microSIM化…? 少々お待ちください」と言われて15分以上151と格闘して居る所だっただろう。

 

しかしここで問題が発生する。

 

お姉さん:「お客様のご契約プランはL-01DでXiパケフラですが、F-01Dで利用される際はデータプランに変更しなければご利用になれません」

ウチ:「へ?」

 

いやいやいや、ちょっと何言ってるのおねーさん。

 

確かにF-01Dは通話非対応の端末ですが、XiパケフラならTabだろうが、Wi-Fiルーターだろうが使えるはずなんです。むしろ使えないはずがない。

 

軽く心配になってツイートするも、大体の人がXiパケフラでL-09Cなどの端末で利用されているようでして、即返信があり「可能のはず」ということに。

 

流石にdocomoの格式の高いお姉さんにそう言われると心配になってきたので、「一旦151に連絡して確認していただけますか…」と。

 

確認すると151の方曰く「使えるはずです、SPモードも契約されているようでしたらデフォルトのAPNでOKのはず」とのこと。

 

この151の人も「はず」っていうのがちょっとアレでしたが、契約上は問題ないということになりました。

 

そしてmicroSIM(miniUIM)をF-01Dに挿して、パケットを通そうとすると何故かパケットが通らない。

 

SIMは認識し、電話番号も確認できているのですが何故かネットに一切繋がらない。

 

店頭においてあったARROWS Tab LTEのSIMを引き抜いてきて、ウチのF-01Dに挿すもパケットが通らず。

 

お姉さん、ウチ:「ネット繋がりませんねー」

 

モバイルネットワークもオンになってますし、特別設定もいじっていないにも関わらずなぜか繋がらない。

 

流石にSIM交換してもダメということは「F-01Dが初期不良なのではないか?」という結論に。

 

お姉さん:「F-01Dを一旦初期化を掛けて、パケットが通らない場合は購入後まだ3日目ですので、初期不良交換が可能です。但し初期化を掛けてパケットが通らなかった場合は…の話なので、一旦初期化を掛けさせていただいても宜しいでしょうか?」

ウチ:「あまりデーター類なども入れてないのでお願いします。」

 

 

5分後…初期化完了。

 

 

普通にパケット通った。

 

 

なんでパケット通らなかったのか、全く意味がわからない。

 

とりあえずパケット通ったので、急いでたこともありお礼を述べてそそくさと退散。

 

しかし、帰りにF-01D使ってたら3GもLTEも繋がらなくなって再起動するまで繋がらなくなった。

2012-03-14 20.30.01

なんかこのF-01Dおかしい気がする。

 

次なにかあったらお近くのdocomoショップに行って下さいねと言っていたので、こいつも修理行きなのかなぁ…(既にISW11F、IS04FVが入院中)

 

 

microSIMの手続きは非常にスムーズに終わったけど、料金プランでの格式の低さが目立ってちょっとアレだった。

 

F-01Dの対応は凄い良かったんだけどなー。