東芝 X02T Windows Phone 7を焼く前に注意すべきこと


T-01A X02T Windows Phone 7導入 以前の記事の書き直し 総集編 – 適当に更新diary

X02T(T-01A)にWindows Phone7を導入。作業時に気をつけること – Kife is Jackov

先日X02Tを購入してきたのでWindows Phone 7.5を入れてみようかと思いましたが…やらかしました。

 

簡単に言うと「半文鎮化」しました。

 

完全に文鎮化したわけではないです。

 

バッテリー60%ぐらいあれば大丈夫だろうと思って焼いたわけです。

 

色々手間が掛かって、焼いているときには恐らくバッテリーが10%以下になっていたんでしょう。

 

焼いてる途中にバッテリー切れ起こして、WP7.5のROMが焼けないという…。

X02T_rom_yaki_01 

焼き始めて約2分経過時、まだバッテリーに余裕はある。

 

 

X02T_rom_yaki_02

焼き始めてから約6分経過、まだセーフ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その15秒後、バッテリー切れ\(^o^)/

 

 

 

ROM Checkの状態なので、まだ書き込みが行われていないため?か文鎮化には至ってない様子。

 

因みにROM書き込みが終わるのは約20分以上だそうで、その間バッテリーを持つようにしっかり充電しておく必要があります。

 

バッテリー切れを起こすと、充電できない…と聞いていたのですが、うちの場合は5%程?充電できるようです。

但し5%?以上になると、自動的に以下画像のような画面が起動します。

a4upr

因みにこの状態になると充電できません。

 

 

この状態でまた短絡させて、電源キー + カメラキーを押してDonwloadmode (青LED)に入ることができます。

phzho

この状態でPCに繋げばCommon DownloaderでまたWP7.5を焼くことができます。

 

但し、バッテリーが6分程度しか持たないので以下無限ループです。

 

以上のことより、X02TでWP7.5のROMを焼く場合はしっかりと満充電を確認してから焼く作業に移行して下さい。

 

PS

[GUIDE] upgrade to wp7 / flash wp7 rom/ downgrade from wp7 to 6.5 WM OS – XDA Developers

Windows Mobileに戻す方法もあるようですが、X02TのROMが転がっていないので恐らく元の状態には戻せないかと。