au プリペイドから他社にMNP(転出)する方法


auのプリペイドをチャージする方法 – Re;con-ReviewDays

ぷりぺいど – au公式

プリペイド利用方法 – au公式

au ぷりペイドカード ★エーユープリペイドカードバラ非売品★ ~1000円分が、なんと980円 – Power Pocket Shop 楽天店

この前はauのプリペイドSIMの作り方からチャージまで説明したので、今回は転出方法について適当に説明しようかと思います。

 

1. 転出用のプリペイドの電話番号を控えてauショップへ行く

プリペイドSIMの電話番号を携帯や紙でも何でも良いので、控えてauショップへ行きましょう。

この際SIMなどを持っていく必要はありません。

なお、auショップといっても家電量販店などのお店のauコーナーではなく「直営」のショップに行きましょう。

こちらからauショップを検索できるので近い所や、行き慣れた所にしておくのが吉。

 

 

 

2. auショップ内で順番札を取り、MNPの転出の手続きをしたいと伝える

恐らくauショップ内では順番札式になっている筈なので、機械から「契約変更」っぽいのを選択し、発券しておきましょう。

順番を待っている際に要件を聞いてくれる人がいれば「プリペイドSIMのMNP手続きをしたい」と伝えましょう。

この時に「プリペイドSIMの…」ということを伝えなければ「auの携帯から151でMNPの予約番号を取ることもできますが?」と言われてしまうのでご注意下さい。

※プリペイドについては電話で予約番号を発行することは出来ません、基本的に店頭受付のみです!

 

 

 

3. MNPの手続きをしてもらう

MNPの手続自体は5分か10分で終わります。

MNPの転出料金は来月の料金から引き落としとなるため現金は必要ありません。

※MNPの転出料金については基本的に店頭で支払う必要がある(プリペイド契約のみの場合引き落としが出来ない)のですが、私の場合は当月の支払いと一緒に引き落としと言われておりました。この件に関しては来月(4月)にならないと確認しようが無いので4月に更新する予定です。

 

よくネットで言われている「MNPの転出手数料2,100円は当日中なら返金してもらえる」という話をauショップの店員さんに聞いた所「余程のことがない限り返金対応は行なっていない」とのこと。

昔はいけていましたが、不可能になった可能性があります。

※MNP予約番号は2週間以内に転出しなければ転出番号が消えてしまうので、発行後2週間以内に必ず転出しましょう。

基本的に案件発見→在庫確保→auショップへ行って転出番号発行→転出という流れが確実です。

正直在庫確保してくれないようなお店だとこれが難しいんですがね…。まぁ2週間あれば問題ないかとは思いますが。

 

 

 

4. MNP予約番号が印刷された用紙を持って案件があるショップで契約

後はMNP予約番号の用紙を案件があるショップに持って行き、契約書類にMNP予約番号とそのMNPする電話番号などを書いてやれば、MNP完了となります。

※土日は契約処理するサーバーに負荷が集中するため、MNP転出に時間がかかる場合があります。平日中にMNPの発行をしておいたほうが早めに終わることが多いです。

 

 

因みにSoftBankのプリモバイルの転出についてもほぼこちらと同じような形です。

プリモバイルの場合も電話ではMNP予約が取れないので、店頭受付のみとなります。

ただし転出料金はその場で支払いとなるので2,100円用意しておくことをお忘れずに。

 

以上です。