Galaxy Nexusのカメラを使って色々撮影


docomo NEXT series GALAXY NEXUS SC-04D – docomo公式

SAMSUNG docomo NEXT series GALAXY NEXUS SC-04D (Titan Sliver) – coneco.net

Galaxy Nexusのカメラを使って店頭にあった冷モックのARROWS Z (ISW11F)を適当に撮影。

 

Galaxy Nexusのカメラの設定は購入時から何も変えず、デフォルトで撮影しています。

IMG_20111204_133524 IMG_20111204_133529

IMG_20111204_133535 IMG_20111204_133544

4枚目のISW11Fのカメラを中心に写している画像を見て気づいたのですが、AFなどの設定は弄っていないにも関わらずかなり綺麗に撮れています。

オートの設定でこれほど接写出来ているのは優秀だと思います。

 

 

IMG_20111204_133556 IMG_20111204_133605

IMG_20111204_133611 IMG_20111204_133620

ISW11Fの指紋までバッチリ写っています。

 

 

 

500万画素なので2592×1944までしか撮影できませんが、このサイズで既に約1.2MBになっているので縮小してインターネットにアップロードするということを考えると十分すぎます。

 

 

IMG_20111204_214308 IMG_20111204_214328

夜に電飾を施した家を撮影。(フラッシュ無し)

シャッターを切った瞬間撮影できているためブレが殆ど無く撮れています。

ただし暗い場合はAFが合うのが遅い、または合いにくいということがあった為撮影はしづらかったです。

 

 

Galaxy Nexusのカメラに搭載されている「ゼロシャッターラグ」でシャッターを切った瞬間撮影できているため、撮影ミスが減りかなり重宝しています。

AFを合わせるのも高速化して頂ければ、より早く、より失敗のない良い写真が撮れそう。