Google、Samsung Galaxy NexusとAndroid 4.0を発表! 国内向け端末も言及


サムスン Galaxy Nexus 正式公開、初の Android 4.0 採用スマートフォン – Engadget JP

世界初の新Android「Ice Cream Sandwich」を採用した「Galaxy Nexus」正式発表 – GIGAZINE

「docomo NEXT series GALAXY NEXUS SC-04D」を開発 – NTT docomo

Android 4.0 Platform Highlights – android developers

Samsung GALAXY nexus SC-04D スペック一覧 – Re;con-ReviewDays

galaxy-nexus-product-image-1 Image35

GoogleとSamsungは本日行われたIceCream Sandwitch(ICS)の発表会にてSamsung GALAXY Nexusを発表しました。

 

LTEとHSPA+に対応。(LTEは地域によって対応)

Google_Galaxy_Nexus_02 Google_Galaxy_Nexus_03
LTE対応版はHSPA+ 42Mbpsより高速。

なお、LTE搭載版は地域によって異なる。

国内版のSC-04DはLTEに対応しないHSPAまでの対応となる。

 

 

 

HDディスプレイ

Image22 Google_Galaxy_Nexus_07
4.65インチのSUPER AMOLED HD液晶にHD解像度(1280×720)の解像度を搭載。

SUPER AMOLED HDディスプレイでハイコントラスト、深い色調を表示。

0.01 Responce Timeが可能。

 

 

 

角度が付いたカーブディスプレイ

Google_Galaxy_Nexus_06
本体自体が曲線を描くように軽い角度が付けられている。

 

 

 

縁はたったの4.29mm

Google_Galaxy_Nexus_08
液晶の縁(ベゼル)はわずか4.29mm。

 

 

 

背面はザラザラに加工

Google_Galaxy_Nexus_10 Google_Galaxy_Nexus_09
背面は指紋がつきにくい様にザラザラのデザインになっている。

 

 

従来のタッチキーは液晶内へ

Google_Galaxy_Nexus_11
従来の端末では戻るやメニューなどのキーは液晶外でしたが、ICSからは液晶内へ。

 

 

 

ラグ無しで撮影できるカメラを搭載

Google_Galaxy_Nexus_12
ラグ無しで撮影することが可能に。

 

 

画質向上機能やNFC、Wi-Fi Directなどの機能を搭載

Google_Galaxy_Nexus_13
動画の画質を向上させる機能や、NFC、W-Fi Directなどの機能を搭載。

 

 

Android 4.0の詳細に関してはandroid developersの方が詳しいのでそちらを参照願います。

 

なお、発表会途中でNTT docomoからGALAXY Nexus SC-04Dが発売予定との発表もありました。

国内では11月発売予定です。