ヤマダ電機がネット通販でも価格保証を展開、他店より高い場合はチャットで


「安心価格保証チャット」サービス開始のお知らせ – ヤマダ電機ニュースリリース PDF

ヤマダ電機、ネット通販でも価格保証 「他店より高い場合はチャットで」 – ITMedia

ついにネット通販まで価格保証が展開される模様。

内容としては以下の通り。

 

「大手家電量販店の通販サイトで、同じ商品が安く販売されていることを確認できれば同じ価格で+1%のポイント進呈を行う」

ただし”大手家電量販店の通販サイト”という制限や、”日替わり特価、台数限定品などは除く”ということが注意点。

 

つまり価格.com見て安いといってもダメということです。

大手家電量販店(ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ケーズデンキ、エディオングループ、ノジマ、Joshinなど)に限定されます。

 

また大手量販店のWeb通販でも良くある日替わり特価品や、台数限定品は除くとあるので、消費者的にはあまり旨みはないかも知れませんね。

仮にあったとしても、わざわざチャットでコンタクトを取り合った後、それと同じ価格にしてポイント1%上乗せというセコい商売ですし。

 

しかしよく見てみると感心できる点もある。

それは「安心価格保証チャットセンターは元旦を除く24時間対応」だと思う。

実際使ってみなければわからないでしょうが、元旦以外で24時間対応は素晴らしい。

ここまでして客を呼び込む行動ができるヤマダはさすがとしか言えません、続けられるかはどうかとして。

 

ただ気になるところはプレスリリースの以下記述。

(※1)対象となる通販サイトは、当社の指定対象サイトになります。
(※2)お問い合わせの時点で当社の指定対象サイトでの販売の確認ができた場合に限ります。

※1については恐らく”大手量販店の通販サイト”と限定しているための記述でしょうが、どうせならこのぐらいどこが大手なのかはっきり書いて欲しい。
※2については当たり前かと思える内容。

 

まぁ正直家電量販店の通販って高いし、どうせなら店舗見に行くわ…って事でなかなか使わないのでアレなんですけど、地方民的には喜ぶべきなのかなぁ…。

なんだか微妙な感じ。