とある事情でデュアルブートに・・・


以前から64Bitに移行したり32Bitに戻ったり・・・と言ったことを繰り返してきましたが、今回64Bitと32BitをHDDごとに管理し、デュアルブートする形としました。

構成を簡単に説明↓

C:64Bit OS用 500GB(Seagate ST3500410AS)
D:データ用 1TB(WesternDigital WD10EACS)
E:32Bit OS用 500GB(Seagate ST3500418AS)
F:重要データ用 32GB(SiliconPower SP032GBSSD650S25)

mycomputer
画像は64Bitから撮影

サブから回収したST3500418ASのお陰で32Bit用起動ドライブと64Bit起動ドライブを別々に分けることが出来たのでとりあえず満足。

ただし問題が1つあって、64BitのOSから覗くと以下のようになってるんですが・・・

C:64Bit OS用 500GB(Seagate ST3500410AS)
D:データ用 1TB(WesternDigital WD10EACS)
E:32Bit OS用 500GB(Seagate ST3500418AS)
F:重要データ用 32GB(SiliconPower SP032GBSSD650S25) 32GB

32Bitから覗くと・・・

C:32Bit OS用 500GB(Seagate ST3500418AS)
D:64Bit OS用 500GB(Seagate ST3500410AS)
E:データ用 1TB(WesternDigital WD10EACS)
F:重要データ用 32GB(SiliconPower SP032GBSSD650S25) 32GB

私の個人的なこだわりですが、マイドキュメント関連(マイピクチャやらマイミュージックとか)は必ず「Dドライブ」に固定しています。(WDの1TBのHDD)

しかし・・・32Bitから覗くとDドライブが64Bitの起動用ドライブになってて死んだ\(^o^)/

たぶん直せると思うけどもうドキュメント関連の場所移動させちゃったから直すのも面倒だしこのままでも良いや的雰囲気。

 

( ´△`)アァ-32Bit Vistaと64Bit VistaのOS入れなおし疲れた…


  • 64bit大好き

    どうも。こんにちは。
    以前コメントした者です。

    複数のOSをインストールするならマルチブートの方が良いですよ。
    説明が長くなるので、検索すればやり方が出てくると思います。

    あとドライブレターも割り当て法則があるので、
    それを念頭にパーティションを作成すると固定する事ができます。
    これも説明が長くなるんで、検索でお願いします。笑

    いずれにしても再インストールする事になるので、この次の機会にでも。(^^;
    しょうもないコメントですみません。。。

  • admin

    マルチブートですか…初めてそんな単語聞きました_| ̄|○

    HDD1個でパーティションを分け、ブートローダを使ってOSを2つ使うと言った方法ですね。(あってるのか心配…)

    >>ドライブレターの割り当ての法則
    こんなものまで…
    ドライブのアルファベットにも法則があったんですね。
    確かにこの法則を理解していれば思ったとおりのアルファベットを割り当てれますねぇ…

    確かにマルチブートもドライブレターの法則も再インスコ必須ですね…(。´Д⊂)
    もっと先に気づいておくべきだった_| ̄|○

    しょうもないコメントじゃ全然無いです><
    毎度勉強になります< (_ _)>