F-07Cで3DMark 2001 SEを回す


Windows 7ケータイのF-07C3DMark 2001 SEを回してみました。

image

富士通 F-07C

 

FuturMark系のベンチマークは3DMark063DMark053DMark03とかなり回してきました。

 

この中で完走したベンチマークは”3DMark03のみ”という厳しい状況。

 

3DMark03より更に古い3DMark 2001 SEではどうなるのか検証していきたいと思います。

 

 

インストールなどは無事できたので起動。

 

 

…………

……………………

 

f-07c_3dmark2001se_kidou_error

まさかの起動エラー。

 

流石に2001年のベンチマークなのでWindows 7 SP1 32bitだと動かないのか…。

 

しかしWindows 7にはあまり使えない”Windows XP SP3互換モード”があるので、試してみることに。

f-07c_3dmark2001se_gokann

互換モードにチェックを入れ、Windows XP (Service Pack 3)を選択。

 

 

そして再度3DMark 2001 SEを起動。

 

f-07c_3dmark2001se_error_screen

無事起動。

ただしあくまで互換モードなので正しく数値類が取れないこともありそう。

 

 

 

DSC02613

無事ベンチマークなども動いているみたい。

 

 

DSC02618

辛うじてFPS 3~5を維持。

 

 

DSC02620 DSC02623

次のベンチマークに行こうとすると何故か5分ぐらい画面が暗転。

 

 

ほっといたら次進みました。

DSC02617 DSC02622

上記の1枚目の画像→暗転→上記の2枚目の画像→暗転を繰り返し。

ベンチマークがどうみても正しく動いていない。

 

 

とりあえず1時間ぐらい放置して動かなかったら無理だなーと思って放置していたら、いつの間にかデスクトップに戻っていました。

f-07c_3dmark2001se_error

謎のダイアログ。

誰がどう見ても完走していない。

 

3DMark03はちゃんと回ったのに2001 SEは古過ぎてちゃんと回らないのだろうか。

 

言えることはただ1つ、F-07Cでしっかり回った3DMark系ベンチは”3DMark03”のみ。