ツクモがヤマダ電機に事業譲渡、基本合意書を締結


Akiba PC Hotlineって今年は1月7日~って言ってたような・・・。

民事再生中の九十九電機が、ショップなどの営業をヤマダ電機に譲渡、同社の元で事業を継続していくことが明らかになった。両者間では、6日(水)に基本合意書が締結されており、1月31日(土)に契約を締結、3月上旬に事業譲渡される予定。

 ヤマダ電機では、「パソコン関連分野の品揃えの拡充や販売力強化及びインターネット販売部門、法人販売部門の強化などのシナジー効果が得られる」と説明。「詳細については今後決定する予定」(ヤマダ電機)としているが、ツクモのブランドや人員などについては「今のところ、そのまま継承していく考え」(同)とのこと。

 九十九電機は昨年10月末に民事再生を申請、その後「営業したまま再建したい」との意向でショップ営業を継続している。

http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20090110/etc_tsukumo.html

再建パートナーをヤマダにするとは驚きですね。

一時期あった和光デンキとヤマダを思い出しますね。

当時は商品が欲しいだけに買収したとか聞いていましたが、今回の動向は一体どうなんでしょうか?

ともかく再建パートナーが決まったと言う事は喜ぶべきことなんですが、全然喜べないのはなぜでしょうかねぇ・・・
癒し系パソコンを自作