WordPressでWindows Live Writerを使う方法


意外とWordPressWindows Live Writerを使う方法を解説している記事が無かったので作ってみました。

 

Windows Live Essential 2011をインストールし、Windows Live Writerをインストールしていることを前提に話を進めています。

ちなみにwordpress.comで使おうと考えている方やレンタルサーバーや自宅サーバーにWordPressを設置しようとしている方両方ともに利用できるように解説しています。

 

 

1. Windows Live Writerを起動

wordpress_livewriter_01
「次へ」をクリック。

 

 

 

2. ブログサービスによって項目を選択

wordpress_livewriter_02
wordpress.comを利用しようと考えている方

青文字で丸している「WordPress」を選択。

・レンタルサーバーや、自宅サーバーにWordPressを設置した方

赤文字で丸している「他のサービス」を選択。

 

 

 

3. ブログアカウントの設定

wordpress_livewriter_03 wordpress_livewriter_04
赤丸があるところに

・ブログのURL
・ユーザー名 (WordPressのログイン時のID)
・パスワード (WordPressログイン時のパスワード)

を入力し次へ。

 

 

 

4. Live Writerが自動的にアカウント設定を読み込む

wordpress_livewriter_05 wordpress_livewriter_06 wordpress_livewriter_07
Live Writer側が自動的にブログのデザインなどをダウンロードし、反映してくれます。

この時稀にデザインを取得するために仮の記事を投稿するか聞いてくる場合があるので「はい」を押しておきましょう。

セットアップが終わる際にデザイン取得のための仮記事は削除されます。(削除されない場合は手動にて削除を。)

「完了」を押せばセットアップは終了です。

 

 

以上です。

お疲れ様でした。