”T”あるなしでスペックがぜんぜん違う


最近スマートフォン関連の記事を見ているとスペック表記が怪しいので気になった。

INFOBAR A01の記事を見ているとこんな記述が。

 

>チップセットはQualcommの第2世代モデルのうち、高クロック版のMSM8655(1.4GHz)を採用。

MSM 8655無印ならWikipediaでも世界中どこ見ても1GHzなんですよね。

 

正しくはMSM 8655”T” 1.4GHz。

 

下らない指摘かもしれないけどググッてみると比較的間違った情報が各地に広がってる。

 

デカいネット情報誌が間違えた情報流しちゃうお陰で消費者は混乱することもあるんだからその辺しっかりしてほしいなと思う。

個人レベルなら許されるかも知れないが、デカい雑誌がデカデカと間違えたまま記事書いてるのはどうかと思う。