SH-12C ソフトウェアアップデート


DSCF8431先日SH-12Cのソフトウェアアップデートが開始されたのでアップデートを行いました。

アップデートの課程を動画で撮影してみました。

アップデートに掛かった時間は約9分で再起動が何度も行われていたため比較的長いアップデートでした。

Wi-Fi経由のソフトウェアアップデートは出来ず、3G経由のアップデートのみですので注意が必要。

 

ちなみにWi-Fiでアップデートを試した動画も撮影してみました。

Wi-Fiでアップデート確認を行った場合「ローミング中、もしくは圏外時は更新できません」と出てしまい更新不可能。

 

 

アップデート前

アップデート後

20110623-17000120110725-163906_firmware_updatego
ビルド番号:01.00.04ビルド番号:01.00.06

アップデート後はカーネルのバージョンなどには変更なし。

ビルド番号が01.00.04 → 01.00.06に変更されたのみ。

 

アプリ一覧でもエリアメールのアプリが追加されていました。

20110725-163842


  • 胡麻

    はじめまして。先日白ロムでSH-12Cを購入し、イオンSimを入れて使っているのですが、バージョンアップができません。サーバーにつながらないと表示されて終了します。
    PCでUSB接続も試してみたのですが、PC上では認識しているのに、ソフト側で接続されていないと判断されているようです。やはりdocomoの正規Simでなければ、更新はできないのでしょうか?

    • admin

      胡麻 さん、初めまして。

      SH-12Cなどの国内端末は基本的に3Gを経由したアップデートが原則となっています。

      イオンSIMはdocomoのMVNOで成り立っていますが、機種によってはアンテナピクトが出ないが通信できるといった状態があると聞きますので、もしかするとイオンSIMではダメなのかも知れません。

      もしお時間があるようでしたらdocomoショップ持ち込みでアップデートが出来るかと思います。