GTX 480はアツいがパフォーマンスは優秀


先日購入したGTX 480の検証を進めています。

玄人志向のGTX 480…と言うと、当方が経験したGTX 480のコンデンサ爆発事件を思い出してしまいますが、今回のGTX 480は基板色的に初期ロットのものではないようですので恐らく大丈夫でしょう。

DSCF8404

 

で、このリファレンスクーラーはどんぐらい冷えるんだっけ?という事をすっかり忘れてしまったのでFurMarkのStability Testを実行。

GTX480_FurMark_stabilityTest_Refarence

うわーお、卵焼けんぞこれ。 って温度でした。

 

こりゃいかんなぁ…という訳で先日購入したZALMANのVF3000F GTX480取り付けようかと。

流石に平気で室温が30度逝っちゃう部屋で、高負荷時にこの温度だと…またコンデンサが爆発するかも知れませんので(^^;;

 

DSCF8418 DSCF8421 DSCF8422

現状こんな感じで検証中。

P8P67 WS Revolutionのサウスブリッジに当たる部分がかなりアツアツ状態で冷却の必要性を感じています。

おでん氏とのベンチマークの直接対決も近いので地味に改良を入れて、OC時のパフォーマンスが伸びるようにチューニングを行っていきたいです。