SoftBankのWi-FiホットスポットはSIM無しだと利用できないのか?


Desire HDとゴミ(PhotoVision)を契約したときに使ってみてはー?と言われたのを思い出し使ってみようとしたら「Android スマートフォンではSIM無し運用が無理」らしい

 

 

どうやらAndroid向けのWi-FiホットスポットアプリはSIMの電話番号をIDとして利用するため「SIM無し運用は不可能」との事。

 

だがしかし、諦めずにMilestone 2にて試してみた。

 

SIM無しの場合Android MarketにSoftBankのWi-Fiホットスポットアプリが出てこないのでroot化を行い、Market Enablerで「44020」と入力し書き換え。

snap20110705_234020 snap20110705_234027

これでAndroid MarketにWi-Fiホットスポットアプリが出てくるのでダウンロード、インストール。

 

アプリはこんな感じ。

snap20110705_235552 snap20110705_234423

Wi-Fi自動接続をONにするとログイン用のID(電話番号)、暗証番号の入力が求められます。

しかし、SIM無しの場合ID部分が灰色になっており入力できず。

 

よってSIM無しの場合はWi-Fiホットスポットは利用できない模様です。

うーむ…非常に残念。